会津の名湯日帰り温泉

  • facebookで共有
  • twitterで共有
  • Google+で共有
  • LINEで共有

東山温泉・芦ノ牧温泉地域の魅力

ども、会津若松市公認PRキャラクター「若松っつん」です!
会津若松をこよなく愛する侍として、日々奮闘中。
今日はわたくし、東山温泉に来ております。ストレス多き現代、たまにはこうしてのんびりお湯に浸かるのが
オススメですよ!会津東山温泉と芦ノ牧温泉は、いずれも旅の名僧「行基上人」によって発見されたことがはじまりと伝えられる由緒正しき名湯。
会津の名湯を日帰りで癒されに来てくなんしょ!

會いたい昔に會えるまち:会津東山温泉

会津の奥座敷・東山温泉は、奥羽三楽郷に数えられ、古から続く歴史ある温泉郷です。会津若松市の中心地から車でわずか10分程の便利な場所にこれだけの規模と歴史、豊かな美しい自然を誇る温泉地は他に類を見ません。名湯につかる至福のひとときをお楽しみください。

大自然の織りなす四季絵巻を望む:会津芦ノ牧温泉

芦ノ牧温泉は、渓谷美と湯量豊富な天然温泉が自慢です。大内宿、鶴ヶ城、会津武家屋敷などの観光地も近く、会津若松市内からのアクセスも車で約25分と良好なので、日帰り温泉にもぴった り。 雄大な自然のなかで 会津の四季を肌で感じながら、時間を忘れてゆっくりとくつろげます。

歴史:会津の奥座敷として栄えた両温泉地は、いずれも歴史ある名湯。お湯と歴史を体感しに来てくなんしょ♪

民謡に登場する小原庄助ゆかりの地とされる東山温泉は、江戸時代には会津藩の湯治場として栄え、新選組副長の土方歳三が湯治に訪れたことでも有名です。
また、美人画で人気の高かった竹久夢二や、浪漫派歌人の先駆者であった与謝野晶子などの墨客にもこよなく愛され、それぞれの歌碑を訪ねるのも楽しみのひとつです。

雨降りの滝
雨降りの滝
芦ノ牧温泉全景
芦ノ牧温泉全景

「芦ノ牧」という地名は、芦名の牧、つまり芦名家の軍馬放牧場だったことから名付けられたと伝えられています。当初は、近郷の人々が療養の場としてきた秘湯でしたが、明治に入り、道路が整備されてから温泉地として発展しました。
源泉が流れ落ちる「出会いの湯滝」や各所に点在する足湯など、散策もおすすめです。

お湯と効能:どちらも行基上人が発見したとされるお湯。それぞれに特徴があるので、日帰りで両方とも楽しんでくなんしょ

東山温泉(イメージ)
東山温泉(イメージ)

東山温泉のお湯は、動脈硬化症や高血圧の方にオススメです!

東山温泉のお湯は、硫酸塩泉(カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉)。血管を拡張して、血液の流れをスムーズにする効果が期待できるため、古くより「傷の湯」「脳卒中の湯」などと呼ばれて親しまれています。

【効能】リウマチ性疾患・運動器障害・慢性皮膚疾患・創傷・虚弱児童・慢性婦人科疾患・更年期障害・動脈硬化症・高血圧症・痛風及び高尿酸血症に

東山温泉「足湯処」情報

「神秘の小径」「岩山の小径」「からり妓の小径」と温泉街に3本の散策コースがあって、足湯処はどのコースにも近く、足の疲労回復にはぴったり。
散策の途中の立ちよってみてはいかがでしょう?
東山温泉「足湯処」情報

芦ノ牧温泉のお湯は、弱アルカリ性低張性高温泉。アルカリ性で低張性のお湯は、お肌に優しく、水分が体に浸透しやすいため、美肌効果が期待できます。また、金精神社の足湯は、傷に効くといわれ、「子宝の湯」としても人気があります。

【効能】動脈硬化、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱自動、慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

芦ノ牧温泉のお湯は、美肌効果が期待できます。  女性にオススメです!

芦ノ牧温泉(イメージ)
芦ノ牧温泉(イメージ)

芦ノ牧温泉「足湯処」情報

見晴らしのよい絶好の場所に源泉かけ流しの足湯があります。
疲れた足を芦ノ牧のお湯に浸せば 身も心もリフレッシュしてきっと会話も弾むことでしょう。
芦ノ牧温泉「足湯処」情報

魅力:お湯の他にもステキな魅力がたっぷり♪来るたびに新しい発見があるかも?何度も遊びに来てくなんしょ!

【会津極上のおもてなし】
東山芸妓(からり芸妓さん)の歴史は長く、そこから独自のしきたりや芸能が先輩芸妓から次の後継者である若手芸妓へきちんと伝承されてきました。そのようにして東山芸妓の歴史は江戸期から続いています。湯川の清流ではじまる湯煙物語…まるで映画の一場面のようです、。東山芸妓の粋を感じ、極上のおもてなしにふれてみてはいかがでしょうか。

からり芸妓さん(イメージ)
からり芸妓さん(イメージ)
子宝の湯
子宝の湯

【ゆったりぶらりおさんぽゆ】
芦ノ牧温泉は、ゆったりお散歩でもお湯が楽しめる温泉郷です。温泉街の入り口にある「出会いの湯滝」、源泉かけ流しの足湯「足ポッポ」、縁結び・子宝の神様、金精神社の「子宝の湯」など、各所に足湯が楽しめるスポットがあります。また、大自然が感じられるいちいの小路からは、大川と会津鉄道を見ることができます。

イベント:季節ごとにいろんなイベントを開催中!代表的なイベントを紹介します。参加OKだから、会津っこになったつもりで楽しんでくなんしょ♪

東山温泉盆踊り(イメージ)
東山温泉盆踊り(イメージ)

毎年8月に開催される「東山温泉盆踊り」は、東山温泉を流れる湯川の清流の上に組まれた櫓の周りを、民謡「会津磐梯山」の唄とお囃子に合わせて、盆踊りを楽しめます。東山温泉の女将や芸者衆も踊りのお手本になって踊りますので、初めての方でもすぐに踊りの輪に参加いただけます。

毎年1月に開催される「歳の神」は、伝統的な会津の小正月のお祭りです。松飾りや注連縄などで作られた歳の神に点火し、無病息災を願う火祭りです。
また、毎年10月には秋の収穫を祝って「女将とふれあう芋煮大会」を開催していています。芋煮鍋や鮎など旬の味覚をお楽しみいただけます。

歳の神(イメージ)
歳の神(イメージ)

アクセスマップ

出発地: 目的地:

会津東山温泉・会津芦ノ牧温泉 日帰り温泉プランのご予約

【東山温泉】新登場!≪月曜~木曜利用限定≫新滝で日帰り入浴ご夕食付きプラン◆東山の名湯をのんびりお楽しみいただき、郷土料理のご夕食に舌鼓!

くつろぎ宿 新滝

大人おひとり様 7,000円~

このプランの詳細はこちら

【本予約ではありません】「くつろぎ宿 新滝」の名湯と会津の旬のお食事でお夕食を楽しむ日帰りプランです。
【東山温泉】ディナーバイキング付き日帰り温泉プラン◆お気軽に東山温泉の名湯をお楽しみください!

東山グランドホテル

大人おひとり様 3,132円 子供おひとり様 1,620円 幼児おひとり様 1,080円

このプランの詳細はこちら

18時から利用可能の夕食付き日帰り温泉なので、会津観光からの立ち寄りにオススメ!ご家族やお仕事帰りの方にも人気です♪
bottom image