あやせならではツアー!~このまちでしか体験できない基地とグルメ旅~

【設定期間】2015/11/23~2015/11/23

あやせならではツアー!~このまちでしか体験できない基地とグルメ旅~

あやせの秋のグルメ体験と基地の歴史にふれるツアーです!

市内農園では、収穫体験とあやせグルメを味わっていただきます。また、参加者にはあやせ特産品をプレゼントします。米海軍厚木基地では、バスで基地内のジェットパークや友好広場を巡り、基地の歴史について学びます。

グループを2班に分け、交互に市内農園と米海軍厚木基地を回ります。市内農園と米海軍厚木基地の間は約1キロメートルを徒歩で、米海軍厚木基地内はバスを乗降しながら見学します。

ページ先頭へ

料金/予約

おひとり様 2,000円(大人、子供同額)

予約をご希望される日付をクリックしてください

このプログラムは終了いたしました。

料金に含むもの保険料、お土産代など。
決済手段現地でお支払い ※お支払い方法が異なる場合がございます(備考欄参照)
備考当日現地にてお支払いください。

プログラム情報

設定期間2015/11/23~2015/11/23 日数1日間
最少催行人数40名 受付最少人数1名
最大募集人数50名  
所要時間 10時から15時30分まで
当日必要なもの、
ご用意頂くもの

16歳以上の方は、①から④のうち、いずれか1つ必要です。

①運転免許証と記載印字票
②運転免許証と本籍が記載された住民票
③パスポート
④住基ネットカード

※身分証を忘れた場合は参加できませんので、ご注意ください。

注意事項 雨天決行、荒天中止

集合場所名称/集合時間

Aグループ みのりファーム/午前10時集合、Bグループ 米海軍厚木基地/午前10時集合
駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

Aグループ みのりファーム(綾瀬市大上9-9-9)
相鉄線さがみ野駅より徒歩約10分
Bグループ 米海軍厚木基地
①相鉄線さがみ野駅より
・神奈川中央交通「長24 長後駅西口行」約6分⇒綾北小学校前下車し、徒歩8分⇒飛行場正門着
・神奈川中央交通「さ3 吉岡工業団地行」約6分⇒綾北小学校前下車し、徒歩8分⇒飛行場正門着
②小田急線長後駅西口より
・神奈川中央交通「長24 さがみ野駅行」約18分⇒寺尾下車し、徒歩9分⇒飛行場正門着
③小田急線、相鉄線海老名駅より
・相鉄バス「綾52 相模大塚駅南口行」約15分⇒飛行場正門着
・相鉄バス「綾51 綾瀬市役所行」約7分⇒富士塚下車し、相鉄バス「綾72 相模大塚駅南口行」約5分⇒飛行場正門着

 印刷用ページを表示する

主催者情報

会社名 綾瀬市
施設名 綾瀬市
所在地 神奈川県綾瀬市早川550番地
営業時間 8:30~17:00(休日:土・日・祝日)
会社概要 『緑と文化が薫るふれあいのまち あやせ』

 綾瀬市は、神奈川県のほぼ中央に位置し、横浜へは約20キロメートル、東京中心部へは約40キロメートルの首都圏域にあり、西に大山、丹沢連峰を望み遠く富士を仰ぐ相模野台地に位置しています。

 また、県内4位の工業事業所が集積し、高い技術力やノウハウが存在するものづくりの環境を有し、豊富な自然環境と、高度な技術力が調和しながら存在する魅力的な都市です。

市制を施行したのは、昭和53年11月で、県下19番目の市として誕生しました。当時の人口は5万9,133人でしたが、以来、「自然と文化の調和した都市」として発展を続け、現在8万4千人余が暮らす都市となりました。

吉岡で発見された石器群から、約4万年前から人々が住み始めたとされており、縄文時代には、大きな集落を形成し、清らかな水に恵まれて、人々の暮らしが幸福に満ちていたことがうかがいしれます。このように昔から住みやすい環境だったこと、また、幸福に暮らしてきたことから、心の優しい方が大変多いことが、綾瀬の特徴だと思います。

守り育ててきた豊かな自然と、この地で培われた歴史と伝統を礎に『緑と文化が薫るふれあいのまち あやせ』を将来都市像として、市民と行政が一緒になって考え、行動する共同作品としてまちづくりを進めていきたいと考えています。

 そして、公共性に富んだ住みやすい社会を形成し、子どもたちに夢を、若者たちに希望を、高齢者に安心を与えられる社会を実現し、「活力と魅力に満ちた綾瀬」をつくるため、全力で取り組んでまいります。