ID:94472

【横浜】12月3日(土)絵巻き寿司体験教室【クリスマスツリー】☆参加者募集中☆

設定期間:
12月3日(土)

【横浜】12月3日(土)絵巻き寿司体験教室【クリスマスツリー】☆参加者募集中☆

お寿司でクリスマスツリー?!巻き寿司1dayレッスン♪

フォフォフォ、メリ~~~~~~~~~~・クリスマス!

「旅の発見」をご覧の皆さん、こんにちは。
わしは、サンタクロースのおじさんじゃ(^^)
今日は、今年のクリスマス前に横浜で開催される絵巻き寿司教室の紹介をさせておくれ。

--
☆巻き寿司教室ぐるり☆
■日時:2016年12月3日(土)10:30~12:00
■会場:波止場会館(神奈川県横浜市中区海岸通1-1)
■実習:絵巻き寿司「クリスマスツリー」
■定員:20名
■料金:おひとり様 ¥3,000-(税込)
■対象:18歳以上
■持ち物:エプロン・お持ち帰り用パック
※レシピ付

--
☆18歳以上なら誰でも参加できますか?☆
ご参加いただけます。
プロのインストラクターが丁寧に指導いたしますのでご安心ください。
お料理はチョッピリ苦手でも、巻きすを使ったことがなくても、かわいい巻き寿司ができあがります。
絵巻き寿司に失敗はありません。
あなたの個性が際立つ作品が、ナンバー・ワン♪
もちろん作品はお持ち帰りいただけますので、夕食のテーブルに絵巻き寿司を並べてみんなをビックリさせちゃってください!
笑顔の集まる巻き寿司教室で、皆さんのことをお待ちしています。
--

ムムムムム、よし!決めたぞい!
今年のクリスマスは、絵巻き寿司パーティーじゃ(^o^)v

【横浜】12月3日(土)絵巻き寿司体験教室【クリスマスツリー】☆参加者募集中☆
【横浜】12月3日(土)絵巻き寿司体験教室【クリスマスツリー】☆参加者募集中☆
【横浜】12月3日(土)絵巻き寿司体験教室【クリスマスツリー】☆参加者募集中☆

旅の達人ナビゲーター

巻き寿司教室ぐるり 講師陣さん

巻き寿司教室ぐるり 講師陣さん

プロフィール

巻き寿司教室ぐるりは2009年4月に開講しました。
主任講師のチカコ先生をはじめ、10名の講師・アシスタントが元気いっぱいに活動しています。

コメント

こんにちは、主席インストラクターの中矢千賀子です(^^)
私たちが提案する旅のプログラムをご覧いただき、どうもありがとうございます。
美しい日本の四季に彩りを添えるような作品の数々を皆さんと一緒にレッスンしていきたいと思います。
どうぞ一度、横浜に足を運んでみてください。
笑顔の集まる巻き寿司教室で、皆さんのことをお待ちしています。

ページ先頭へ

料金/予約

おひとり様 3,000円

予約をご希望される日付をクリックしてください

このプログラムは終了いたしました。

料金に含むもの体験料、食材費
料金に含まないものお持ち帰り用パック、個人的諸費用
キャンセルポリシー3日前:20%、2日前:30%、前日:50%、当日および無連絡不参加:100%
決済手段現地でお支払い ※お支払い方法が異なる場合がございます(備考欄参照)
備考当日現地にてお支払いください

日程

日程
スケジュール
食事の有無や内容 宿泊
1日目 10:30 巻き寿司【クリスマスツリー】実習    

プログラム情報

設定期間12月3日(土) 日数1日間
最少催行人数2名 受付最少人数1名
最大募集人数20名  
所要時間 10時30分から12時00分の1時間半
参加条件 中学生以上
当日必要なもの、
ご用意頂くもの

エプロン、お持ち帰り用パックをご用意ください。
服装・靴は清潔で動きやすいものでお越しください。

注意事項 ※定員に達している場合、ご希望に添えないことがあります。ご了承ください。
※準備の都合上、キャンセルは受講日の3日前までにご連絡ください。
※レシピは変更になる場合がありますのでご了承ください。

集合場所名称/集合時間

波止場会館1F「シーサイドラウンジSaLa」/プログラム開始の10分前までにご集合ください。
神奈川県横浜市中区海岸通1-1
■みなとみらい線 日本大通り下車 徒歩5分
■JR根岸線・横浜市営地下鉄 関内駅下車 徒歩15分
※駐車場のご用意はございませんので、ご来館の際は公共の交通機関などをご利用下さいますようお願いします。

 もっと大きい地図を見る  印刷用ページを表示する

主催者情報

会社名 株式会社ジー・ナビゲーション
施設名 巻き寿司教室ぐるり
所在地 神奈川県横浜市中区元町2-90 アンフィニ元町3F
営業時間 10:00~17:00(休日:土日祝日)
会社概要 私たちは巻き寿司専門の料理教室です。これまで断面が図柄になった「絵巻きずし」の魅力を多くの方にご紹介してまいりました。これからも「作る人も食べる人もみんなが楽しくなる絵巻きずし」を子供たちや外国人に伝えていけたらと考えています。