TOP » ニューツーリズムで地域振興 » スタッフ紹介

スタッフ紹介

冨澤美津男 とみざわみつお 千葉県出身

ニューツーリズムとは、地域観光におけるパラダイムシフトです。

ニューツーリズム・コンサルティング部長
近畿日本ツーリスト株式会社 地域振興事業部 部長を兼務。

近畿日本ツーリスト株式会社入社後は、千葉県の教育旅行市場の営業を担当。

1998年労組系の観光調査機関に出向し地域観光における資源開発や観光動向についての調査研究に取り組む。2007年10月、本社経営企画部に配属となり専任担当して株式会社ティー・ゲートの立ち上げに係り、2008年3月同社設立と同時に出向。地域の独自資源を活用した観光開発に取り組み「工場萌えクルーズ」「廃道ツアー」「横須賀隧道めぐり」などの企画を手掛ける。

国土交通省中国運輸局「スローツーリズム委員会」委員、日本観光協会「産業観光推進会議ワーキンググループ」メンバー。

竹田英樹 たけだひでき 新潟県出身

観光に経営学を!観光に最も必要な事はマーケティング思考です。

経営学修士(MBA) テーマは、地域ツーリズムに最も欠けている「観光に経営学」を導入すること。

近畿日本ツーリスト株式会社入社後、20年間教育旅行担当。一貫して教育旅行における着型観光の戦略を実践。

主な実績:河口湖にて全国初のペンション分宿型修学旅行開発、北海道ニセコ地区アウトドアプログラム開発、北海道道東広域エコツアー開発、白神山地修学旅行初誘致、能代地区修学旅行初誘致、長崎県池島炭鉱観光プログラム開発、沖縄県伊江島民泊事業開発など。

中央大学経済学部佐藤研究室 「楽しい修学旅行研究会」所属。

村山祥恵 むらやまさちえ 新潟県出身

人がスキ。まちが好き。ニッポンがすき。

近畿日本ツーリスト株式会社入社後、地域・企業のスポーツやエンターテインメントのイベント企画運営業務に携わる。

2004年、同社の若手女性スタッフによる「女性のための企業向けプロジェクト」のリーダーを務め新たな切り口で企業へのプロモーションを展開。

2007年、ラグジュアリーツアー専門の会員制旅行サロンの立ち上げに係わり、サロンの販促、会員誌の編集長を務める。現在は、産業観光をはじめとしたニューツーリズムの推進と地域プロモーションなどを担当。

後藤伸一 ごとうしんいち 東京都出身

「笑顔」が結ぶ交流の懸け橋になれるように頑張ります。

2002年近畿日本ツーリスト株式会社入社。
千葉県の教育旅行市場の営業を担当。

2008年6月より同社に出向し、地域の方々と連携し隠れた観光素材を活用した着地型観光商品の開発造成に携わる。

また、奥の細道をテーマにしたWEBサイト「芭蕉道」の立ち上げについて中心的な役割を果たす。

吉田泰葉 よしだやすは 埼玉県出身

観光の力で、地域に元気を!!

2008年10月、トラベルサイト「旅の発見」の本格稼働時期に合わせて運営スタッフとして入社。
主に参加事業者サポートや顧客対応を担当。

2009年9月よりニューツーリズム・コンサルティング部にて、地域自治体から発信される観光情報の集約や、同部係るモニターツアーのオペレーションなどを担当。

デスティネーション特化型の集客サイト「あすは京都」の立ち上げについて中心的な役割を果たす。現在は、着型観光セミナー・ニューツーリズム人材養成講座・メルマガなどを担当。