» » プラン詳細ページ

ID:74537

体験プラン
寺社・史跡・建造物 、古都・まち歩き 、地産地消

【松江:歴史散策】神々の息吹が感じられる 歴史文化体験~選べる昼食又は夕食付き~

エリア   :
島根県 » 松江・玉造・美保関(安来)
設定期間:
通年(年末年始、お盆期間中を除く)

【松江:歴史散策】神々の息吹が感じられる 歴史文化体験~選べる昼食又は夕食付き~

神々の息吹が感じられる美保関で【歴史散策】をしてみませんか。

出雲地方は美しい自然と温かな人情が残る「心の故郷」です。
数多くの由緒ある神社・仏閣の中のひとつ「美保神社」の重要文化財や、
多くの文人・墨客も通る風情ある石畳「青石畳」などを、ゆっくりとご案内致します。
※10時~16時の間のご希望のお時間にご案内致します。(約1時間)
 ご希望のお時間をお申し込みの際にお知らせください。

散策の時間に合わせて、昼食又はご夕食からお選び頂けます。
 ≪昼食≫11:30~13:30
 ≪夕食≫17:00~19:00
※上記時間内にお食事スタートとなります。

【美保神社】
出雲御三社の一つにして、各地に鎮座するえびす様の総本宮。本殿の1つに大黒様のお妃様が祀られているため、縁結びともゆかりが深く、境内では、紅白で揃う縁結びのお守りも販売。大社造りの社殿が2つ並ぶ本殿は「美保造り」と呼ばれています。

【青石畳通り】
細い路地の両側を昔ながらの建物が囲み、下を見ると郷愁を誘う石畳。一歩一歩踏みしめて歩けば、何だか当時にとタイムスリップしたかのようなスローな空気に包まれていきます。
この石畳、雨の日には、うっすらと青色に変化することから、その名が付いたと言われ、散策途中には、大正時代の佇まいが歴史を感じさせる旅館など古き良き時代を感じられるレトロな風情に遭遇。与謝野鉄幹・晶子夫妻、高浜虚子、西条八十など文豪も多く訪れた由緒正しい旅館、旧家や老舗の醤油蔵などが並んでいます。


美保神社 美保神社4月の大祭『青柴垣神事』 関の五本松公園
美保神社 美保神社4月の大祭『青柴垣神事』 関の五本松公園
大国主命を祀る客人社(まろうどしゃ) 縁結びポイント「男女岩(めおといわ)」 お食事はこんなイメージでお召し上がり頂けます
大国主命を祀る客人社(まろうどしゃ) 縁結びポイント「男女岩(めおといわ)」 お食事はこんなイメージでお召し上がり頂けます

料金・予約

料金:
お一人様 2,700円
料金に含むもの ガイド料、昼食又は夕食代、消費税
料金に含まないもの 飲み物代、現地までの交通費など個人的諸費用
決済手段 当日現地にてお支払いください

予約をご希望される日付をクリックしてください

12月15日ご利用のお申込み期限は12月12日 23時59分までとなっています。
それ以降のご利用日については 3日前 23時59分まで予約を受け付けております。

 … お申込み受付中・後日回答 ※1  … 完売・催行中止 ※2

  • ※1 「お申込み受付中」となっていても、ご予約をお取りできない場合がございます。お申込み後翌日中に、主催者よりご連絡いたします。
  • ※2 売り切れ・催行中止等により、お申込みを終了または停止しております。

日程表

プラン情報

設定期間通年(年末年始、お盆期間中を除く) 日数1日間
最少催行人数2名 受付最少人数2名
注意事項 ※10時~16時の間のご希望のお時間にご案内致します。お申し込みの際に、ご来館のお時間をお知らせください。

集合場所・時間

福間館
島根県松江市美保関町美保関586
≪送迎のご案内≫
ご希望のお客様には、JR境港駅又は米子空港まで送迎を致します。
片道 1,000円 ※要事前予約

 もっと大きい地図を見る  印刷用ページを表示する

主催者情報

会社名 有限会社 福間旅館
施設名 美保関 福間館
所在地 島根県松江市美保関町美保関586
営業時間 終日営業(年中無休)
会社概要 歴史と伝統文化を今に伝える港町に位置し、江戸中期より営業の旅館です。
海での体験、歴史文化行事の体験等と、オール電化の古民家にて長期滞在のタイプもあります。

最近あなたがチェックしたプログラム

× 履歴の消去




旅の発見 注目の特集

  • 冬のおでかけ特集
  • ものづくり体験
  • 女性のための旅特集ココタビ
  • e宿