» » プラン詳細ページ

ID:76674

体験プラン
料理・食べ物作り 、地産地消

【八ツ橋 手焼き体験】できたての八ツ橋が味わえる!京都の老舗 「井筒八ッ橋本舗」で、代々受け継がれてきた、八ツ橋の「手焼き」を体験♪

エリア   :
京都府 » 四条烏丸・四条河原町
設定期間:
通年
  • 平均評価:5.0
  • クチコミ件数:3

【八ツ橋 手焼き体験】できたての八ツ橋が味わえる!京都の老舗 「井筒八ッ橋本舗」で、代々受け継がれてきた、八ツ橋の「手焼き」を体験♪

京都で唯一 “八ッ橋の手焼き体験” できます。300年の歴史をもつ八ッ橋を手作りし、自分へのご褒美に、大切な方へのお土産にいかがでしょうか?

■できたての八ツ橋が味わえる「手焼き体験」!
・焼き子さんの衣装で専用の道具を使い、32枚の八ッ橋を焼き上げます。
・できあがった八ッ橋は、手書きのラベルを貼ったオリジナルパッケージに入れて完成。
・記念にお持ち帰りいただけます。

■体験のポイント
① 京都名菓「八ッ橋」の歴史に触れられる。食べるだけでない本当の魅力を理解する。
② こんなに簡単!こんなに美味しい!「八ッ橋」の作り方を取得します。

■京名物 井筒八ッ橋の由来
・八ッ橋の由来は、箏曲八橋流(そうきょくやつはしりゅう)の創始者・八橋検校(やつはしけんぎょう)にあります。
・江戸時代、京都で作曲の日々を送っていた検校さんは、日頃からものを大切にしていました。
・そのため、米びつに残るわずかな米をも貴いものと考え、残った米で堅焼煎餅をつくるよう教えたといいます。
・検校さんがその生涯を閉じた後、彼の遺徳を偲んでつくられた琴の姿の堅焼煎餅は、京都の茶店で人気を博しました。
・それが「八ッ橋」と呼ばれるようになり、今に伝わる『井筒八ッ橋』の原点となったのです。

①押木を使って焼き上げます。 ②テキ(鉄の棒)で琴の形に押さえます。 ③手書きラベルを貼り付けてオリジナルの八ッ橋が完成です♪
①押木を使って焼き上げます。 ②テキ(鉄の棒)で琴の形に押さえます。 ③手書きラベルを貼り付けてオリジナルの八ッ橋が完成です♪
おしゃれな体験スペース スタッフ一同お待ちしております。 「井筒八ッ橋本舗」 外観
おしゃれな体験スペース スタッフ一同お待ちしております。 「井筒八ッ橋本舗」 外観

ご予約(カレンダー)はこちら

旅の達人ナビゲーター

井筒八ツ橋本舗 京極一番街さん
井筒八ツ橋本舗 京極一番街さん
プロフィール
京都の中心部に位置する京極一番街店では、八ッ橋をご自分でお作りいただけます。また、京都で有名なお漬物やその他食品、和装雑貨・小物などのほか、お食事処もご用意いたしております。
<営業時間>
10:00~20:00 *年中無休
コメント

料金・予約

料金:
大人おひとり様 1,080円
学生(高校生以下) おひとり様 970円

*小学校5年生以上のお子様から体験可能です。
*2名様から25名様までご利用いただけます。
料金に含むもの 八ッ橋ダネ32枚、包装資材、シールラベル、帽子・手袋・ユニフォーム貸出、消費税 
※おみやげ用メッセージカード付き
料金に含まないもの 個人的諸費用
キャンセルポリシー 取消し料はかかりませんが、お取り消しの場合はご連絡をお願いいたします。
決済手段 当日現地にてお支払いください

予約をご希望される日付をクリックしてください

6月29日ご利用のお申込み期限は6月24日 23時59分までとなっています。
それ以降のご利用日については 5日前 23時59分まで予約を受け付けております。

 … お申込み受付中・後日回答 ※1  … 完売・催行中止 ※2

  • ※1 「お申込み受付中」となっていても、ご予約をお取りできない場合がございます。お申込み後3日以内に、主催者よりご連絡いたします。
  • ※2 売り切れ・催行中止等により、お申込みを終了または停止しております。

日程表

プラン情報

設定期間通年 日数1日間
最少催行人数2名 受付最少人数2名
最大募集人数20名  
所要時間 約45分
参加条件 小学校5年生以上のお子様から体験可能です。
注意事項 要予約

集合場所・時間

<集合場所> 井筒八ッ橋本舗 京極一番街店
<集合時間> 御希望の体験時間までにご来店下さい

京都市中京区寺町通錦下ル
<アクセス>
・阪急電車「四条河原町駅」下車9番出口徒歩約1分
・市バス「四条河原町」下車

 もっと大きい地図を見る  印刷用ページを表示する

主催者情報

会社名 株式会社 井筒八ツ橋本舗
施設名 井筒八ツ橋本舗 京極一番街
所在地 京都府京都市中京区寺町通四条上ル東大文字町310
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
会社概要 京名物「八ツ橋」の手作り体験!
マイスターの認定を受けた焼き子が、参加者と一緒に「八ツ橋の手焼き」という伝統技能の継承を行い、当日楽しく焼いた八ツ橋は、缶に入れてお持ち帰りいただけます。

最近あなたがチェックしたプログラム

× 履歴の消去


旅の発見 注目の特集

  • 初夏のおでかけ特集
  • あすは京都
  • 期間限定・さくらんぼ狩り
  • 女性のための旅特集ココタビ
  • e宿