» » プラン詳細ページ

ID:77075

体験プラン
座禅・写経・修行体験 、寺社・史跡・建造物 、ジョギング・健康増進

【坐禅体験+精進料理】~HEALING 坐禅体験~京都ならではの精進粥付き<京都 東福寺塔頭 勝林寺>

エリア   :
京都府 » 東山・祇園・八坂
設定期間:
通年(設定除外日あり)
  • 平均評価:5.0
  • クチコミ件数:2

【坐禅体験+精進料理】~HEALING 坐禅体験~京都ならではの精進粥付き<京都 東福寺塔頭 勝林寺>

癒しの体験~心と体を癒し自己をみつめ美しくなる~

早朝の澄んだ空気のもと、日常の喧騒から離れ静かに坐禅をすることにより
心と体の癒しを目的とした坐禅体験です。
坐禅後、読経し皆様で京都の本格的な精進朝粥をいただきます。
坐禅初心者の方でも安心して参加できます。
ゆったりとした座りやすい服装でご参加下さい。

■10月のスケジュール■
10月28日※午前8:00開始
※お申込みの際、ご希望のお日にち・お時間をご入力ください。
※携帯電話アドレスでのお問い合わせの場合、bishamon1550@gmail.comを受信拒否設定を解除してからご送信下さい。受信拒否設定の為にご返信できないケースが多数ございますのでご注意下さい

■11月のスケジュール■
11月5日※午前8:00開始
※お申込みの際、ご希望のお日にち・お時間をご入力ください。
※携帯電話アドレスでのお問い合わせの場合、bishamon1550@gmail.comを受信拒否設定を解除してからご送信下さい。受信拒否設定の為にご返信できないケースが多数ございますのでご注意下さい。

坐禅イメージ 坐禅イメージ 坐禅イメージ
坐禅イメージ 坐禅イメージ 坐禅イメージ
精進粥膳 勝林寺 毘沙門堂 堂内 勝林寺 客殿
精進粥膳 勝林寺 毘沙門堂 堂内 勝林寺 客殿

料金・予約

料金:
おひとり様 3,000円(所要時間約80分)
料金に含むもの HEALING座禅体験(精進粥膳含む)
料金に含まないもの 個人的諸費用
キャンセルポリシー ※お取消しの場合は、必ずご連絡くただい。
~前日まで:なし
当日および無連絡不参加:100%
決済手段 当日現地にてお支払いください

予約をご希望される日付をクリックしてください

10月28日ご利用のお申込み期限は10月27日 23時59分までとなっています。
それ以降のご利用日については 前日 23時59分まで予約を受け付けております。

 … お申込み受付中・後日回答 ※1  … 完売・催行中止 ※2

  • ※1 「お申込み受付中」となっていても、ご予約をお取りできない場合がございます。お申込み後3日以内に、主催者よりご連絡いたします。
  • ※2 売り切れ・催行中止等により、お申込みを終了または停止しております。

日程表

日程
スケジュール
食事の有無や内容 宿泊
1日目 ■07:45~ 
東福寺塔頭 勝林寺境内集合
■08:00~
HEALING座禅体験開始
(所要時間:約1時間20~30分)
①【当寺の紹介 5分】 
②【坐禅の説明 10分】
③【坐禅 15分】
④【休憩 5分】
⑤【坐禅 15分】 
⑥【休憩 5分】 
⑦【読経 5分】
⑧【粥座(食事) 25分】 
精進粥膳  

プラン情報

設定期間通年(設定除外日あり) 日数1日間
最少催行人数1名 受付最少人数1名
最大募集人数40名  
所要時間 約1時間20~30分
参加条件 坐禅初心者でも安心して参加できます。
当日必要なもの、
ご用意頂くもの

夏期は虫除け、冬期はひざ掛けやマフラーなどの準備を各自していただくようお勧めいたします。

注意事項 お寺の法要等によりスケジュールが前後する場合がございます。
座禅中、警策(棒)で肩を叩き指導する場合(希望者のみ)がございますので夏は肩のでない服装、冬は暖かい服装で参加してください。
※勝林寺からの予約確定メールが届かない場合はご連絡下さい。

集合場所・時間

【集合場所】:東福寺塔頭 勝林寺境内
【集合時間】:開始10分前迄に集合(08:00~HEALING座禅体験)
【アクセス】:JR奈良線・京阪本線 「東福寺駅」下車 徒歩8分
市バス202,207,208系統 「東福寺」バス停下車  徒歩8分

 もっと大きい地図を見る  印刷用ページを表示する

主催者情報

会社名 宗教法人 勝林寺
施設名 毘沙門堂 勝林寺
所在地 京都府京都市東山区本町15-795
会社概要 東福寺の塔頭(たっちゅう)で、天文十九年(一五五〇)に第二百五世住持、高岳令松(こうがくれいしょう)によって創建された。
仏法と北方を守護する毘沙門天を祀ることから「東福寺の毘沙門天」と呼ばれており、本堂は大檀那であった近衛家の大玄関を移して建立。境内には一切経を埋めた石塔が建てられている。
本尊として祀られている毘沙門天立像(平安時代)・その脇侍である吉祥天女像・善膩師童子像の三尊は秘仏であり、年に一度秋季のみ特別御開帳される。三尊のご加護の下、禅寺ならではの体験を行っております。

最近あなたがチェックしたプログラム

× 履歴の消去




旅の発見 注目の特集

  • 秋の連休特集
  • ぶどう狩り
  • 女性のための旅特集ココタビ
  • e宿