» » プラン詳細ページ

ID:77508

体験プラン
舟遊び・クルーズ・遊覧船 、寺社・史跡・建造物 、古都・まち歩き

★特製古地図お土産つき★ 歴史感じるお散歩クルージング! 「お江戸日本橋舟めぐり 日本橋川コース」 【10:00集合】

エリア   :
東京都 » 東京・日本橋・銀座
設定期間:
通年

★特製古地図お土産つき★ 歴史感じるお散歩クルージング! 「お江戸日本橋舟めぐり 日本橋川コース」 【10:00集合】

江戸城のお膝元・日本橋をめぐる舟めぐり。静かなボートでゆらゆら、ゆっくり。歴史に思いを馳せ江戸の風を感じる、都心の小さな船旅。

江戸時代、賑わいの中心であった日本橋川と、江戸湊として多くの物資の出入りがあった亀島川河口や隅田川を、環境にやさしく静かな電気ボートで巡ります。高層ビルに囲まれた現代的な空間。そこに残る江戸の記憶を辿りながら、ガイドと一緒に川面の上をゆっくりお散歩する贅沢なひと時をお楽しみ下さい。

環境にやさしく静かな電気ボートでゆったりと楽しんで頂ける都心の小さな船旅です。川面から見る東京の街はいつもと違って見えるはず。

同乗するCREWガイドが日本橋の名所や江戸の歴史をご案内いたします。江戸の歴史に思いを馳せながら、都心の川を散策してみませんか。

江戸城の外堀にあたるエリアには、今も古い石垣が残されています。石垣に近寄ってみると、刻印石を発見できるかも!? 正面に「日本橋」が見えてきました。 国の重要文化財である日本橋。渡ることはあっても、日本橋をくぐる経験はめったにないかも!?
江戸城の外堀にあたるエリアには、今も古い石垣が残されています。石垣に近寄ってみると、刻印石を発見できるかも!? 正面に「日本橋」が見えてきました。 国の重要文化財である日本橋。渡ることはあっても、日本橋をくぐる経験はめったにないかも!?
江戸時代、隅田川での川遊びに好んで出かけた江戸っ子たち。頬にあたる川風をお楽しみください。 亀島川。小さな船旅ならではの、都心の静かな風景です。 舟からの眺めとともに、江戸にまつわる様々なお話もお楽しみ下さい。
江戸時代、隅田川での川遊びに好んで出かけた江戸っ子たち。頬にあたる川風をお楽しみください。 亀島川。小さな船旅ならではの、都心の静かな風景です。 舟からの眺めとともに、江戸にまつわる様々なお話もお楽しみ下さい。

ご予約(カレンダー)はこちら

旅の達人ナビゲーター

江戸東京再発見コンソーシアムさん
江戸東京再発見コンソーシアムさん
プロフィール
東京の都心は、江戸時代から続く、歴史文化の集積地です。
現代的なビルや生活空間に紛れて、歴史の舞台となった史跡や代々続く老舗、伝統工芸など江戸東京ならではの魅力あふれる日本文化がこのエリアには多く存在します。私たちは、都心3区(千代田区、港区、中央区)を事業対象地域とし、新しいスタイルの江戸東京観光を提案していきます。
コメント
江戸時代、賑わいの中心であった日本橋川と、江戸湊として多くの物資の出入りがあった亀島川河口や隅田川を、環境にやさしく静かな電気ボートで巡ります。高層ビルに囲まれた現代的な空間。そこに残る江戸の記憶を辿りながら、ガイドと一緒に川面の上をゆっくりお散歩する贅沢なひと時をお楽しみください。

料金・予約

料金:
大人:2,500円、小人(4-12歳)1,500円
※小人の乗船には、大人の方の同伴が必要

料金に含むもの ガイド料金、特製古地図のルートマップ
料金に含まないもの 個人的諸費用
キャンセルポリシー 2営業日前~1営業日前:50%、当日及び無連絡不参加:100%
決済手段 事前クレジットカード決済

予約をご希望される日付をクリックしてください

7月18日ご利用のお申込み期限は7月11日 14時59分までとなっています。
それ以降のご利用日については 7日前 14時59分まで予約を受け付けております。

 … 予約可能・即回答 ※1  … 完売・催行中止 ※2

  • ※1 他のお客様が同時に予約された場合など、ご予約をお取りできない場合もございます。
  • ※2 売り切れ・催行中止等により、お申込みを終了または停止しております。

日程表

日程
スケジュール
食事の有無や内容 宿泊
1日目 10:00 日本橋船着場 集合

10:15 江戸の風を感じる小さな船旅の出発です!

~~ 日本橋川 ~~ 
 静かな流れの日本橋川。いつもと違う角度から、お江戸東京を眺めてみませんか?
 
 ★日本橋
 江戸幕府を開いた徳川家康が全国道路網整備計画に際して架け、日本橋を5街道の基点としました。現在の石造りの橋は、1911年に建造された20代目。2011年に100周年を迎えました。
★常盤橋  
  江戸城の城郭門「常磐橋御門」の見附橋として架けられたもので、東京で最も古い橋の一つといわれています。橋のたもとには常盤橋御門の跡が残されており、国の史跡に指定されています。
 ★一石橋・迷子のしるべ
  「江戸っ子のダジャレ」から名前が付いたというこの一石橋。江戸時代は大変な繁華街で、迷子が続出したそうです。橋のたもとには「迷子のしるべ」という石柱が立ち、迷子捜索に一役買っていたそうです。
 ★鎧の渡し
  明治5年に鎧橋が架かるまでは「鎧の渡し」という渡し舟が通っていました。南茅場町の河岸から小網町二丁目の間約70~80mの間を舟が往復。船頭1人に対して客が1~2名の高速船で、気の短い江戸っ子の船頭達はいかに早く客を対岸に運ぶかを競い合っていました。
 ★湊橋
  湊橋の名称は、この一帯が「江戸湊」の出入口に当たることから付けられたと言われています。湊橋北詰の少し上流には「行徳河岸」と呼ばれる河岸があり、上総(現在の千葉県中部)との間で船の往来が盛んに行われていました。その事から、湊橋の側面には帆船をモチーフにしたデザインがされています。
 ★永大橋
  元禄11年(1698年)五代将軍綱吉の50歳を記念して架けられたといいます。この橋が完成したことにより、富岡八幡宮への道のりが楽になり、深川一帯の発展にも繋がりました。平成19年には国の重要文化財に指定されています。

~~ 隅田川 ~~
 ★中央大橋
  夕刻から夜10時までは、白色の水銀灯と暖色系のカクテル光でライトアップされ美しい橋です。フランスのデザイン会社が日本の伝統的な「ある物」に似せて、橋の設計をしたのですが、その「ある物」とは…?

~~ 亀島川 ~~
 ★霊岸橋
  現在の新川一帯は、江戸初期に霊岸上人が霊岸寺というお寺を建設したことから「霊岸島」と呼ばれていました。橋の名前の由来はそこからきます。
霊岸寺は明暦3年(1657年)の明暦の大火で焼失、以後は深川へ移りました。現在の「霊岸橋」は、旧橋の老朽化により架け替えられ、昭和60年(1985)に完成したものです。

~~ 日本橋川 ~~
  
11:15頃 日本橋船着場着 解散
なし  

プラン情報

設定期間通年 日数1日間
最少催行人数1名 受付最少人数1名
最大募集人数10名  
所要時間 約1時間
参加条件 4歳以上
※4~12歳の小人の乗船には、大人の方の同伴が必要です。
注意事項 ・乗船にあたり安全確保のためにライフジャケットを着用いただきます。
・安全のためにスニーカーなど動きやすい靴でお越しください。
・荒天によりツアーを中止する場合は午前の便は前日の20時までに、ご連絡いたします。
・突然の天候悪化については、コース変更や運行を中止にする場合がありますので予めご了承ください

集合場所・時間

集合場所:日本橋船着場
集合時間:10:00
●東西線、浅草線「日本橋駅」をご利用の方は、B12出口(COREDO日本橋直結)の階段を上がり日本橋へ向かって100メートルほど歩いたところです。
●半蔵門線、銀座線「三越前駅」をご利用の方は、B6出口を出て日本橋を渡ってすぐ左手です。

 もっと大きい地図を見る  印刷用ページを表示する

主催者情報

江戸東京再発見コンソーシアム
会社名 江戸東京再発見コンソーシアム
施設名 NPO法人 東京中央ネット
所在地 東京都中央区佃1-11-8ピアウエストスクエア3階
営業時間 9:00~17:00 (土・日・祝日は休業)
会社概要 CREWは都心の観光やにぎわいをより一層進めるため、歴史文化を背景とする観光の材料を見出し、皆様の東京再発見のお手伝いをいたします。

最近あなたがチェックしたプログラム

× 履歴の消去


旅の発見 注目の特集

  • 初夏のおでかけ特集
  • あすは京都
  • 期間限定・さくらんぼ狩り
  • 女性のための旅特集ココタビ
  • e宿