» » プラン詳細ページ

ID:78946

体験プラン
里山・田舎暮らし 、地産地消 、季節の花・高山植物

【いすみツーリズム】房総いすみで美と健康と癒し体験ツアー ☆グリーンツーリズム商品コンテスト2010 優秀賞作品☆
掲載終了

エリア   :
千葉県 » 勝浦・鴨川・いすみ
設定期間:
2011/02/26~2011/02/27

このプログラムは終了いたしました。その他の「旅の発見」イチオシの特集やおすすめプログラムも、ぜひご覧ください。

イチオシの特集

おすすめプログラム

【いすみツーリズム】房総いすみで美と健康と癒し体験ツアー ☆グリーンツーリズム商品コンテスト2010 優秀賞作品☆

“移住”候補地として大人気!房総いすみの里山で「田舎暮らし体験」 ~いすみスタイル体験のおすすめ~

千葉県いすみ市は房総の東南。東京から特急で1 時間ちょっとの近さにありながら、農業中心の、海・川・里山に恵まれた風光明媚な「田舎」です。
近年は、この立地の良さと自然環境に魅せられた人々が移り住む「都会に近い田舎」として注目を集めています。

このツアーでは、「農」と「移住」をテーマに、実際にいすみ市に移住して農的暮らしを楽しんでいる人々のお宅や農園、カフェなどを訪問し、「いすみライフスタイル」を体感していただきます。

地元産自然栽培の小麦と自家製天然酵母で作る、大人気の農あるパン屋「タルマーリー」の古民家 地域の農をいかした起業家としても知られる渡邉格・麻里子さん夫妻のパン屋「タルマーリー」のパン マクロビオティック料理研究家中島デコさんが主宰する自給自足型コミュニティ施設「ブラウンズフィールド」
地元産自然栽培の小麦と自家製天然酵母で作る、大人気の農あるパン屋「タルマーリー」の古民家 地域の農をいかした起業家としても知られる渡邉格・麻里子さん夫妻のパン屋「タルマーリー」のパン マクロビオティック料理研究家中島デコさんが主宰する自給自足型コミュニティ施設「ブラウンズフィールド」
「いすみ農的くらしをすすめる会」世話人であり、「NO RICE NO LIFE」のメッセージTシャツ(米T)で知られる亀吉の小畑麻夫さん からだにやさしい食材のみを使用した玄米菜食のランチ 古民家カフェ「おちちや」外観
「いすみ農的くらしをすすめる会」世話人であり、「NO RICE NO LIFE」のメッセージTシャツ(米T)で知られる亀吉の小畑麻夫さん からだにやさしい食材のみを使用した玄米菜食のランチ 古民家カフェ「おちちや」外観

ご予約(カレンダー)はこちら

旅の達人ナビゲーター

“いすみライフの達人” 大花慶子さん
“いすみライフの達人” 大花慶子さん
プロフィール
外房いすみ市の「いすみライフスタイル」をもっとお知りになりたい方や、「移住」や「二地域居住」をお考えの方々に、いすみの魅力をお伝えしています。

NPO法人 いすみライフスタイル研究所

2008年(平成20年)、大原町・岬町・夷隅町の3町合併を機に、市内の若手商工業者が中心となって開催した「いすみ市を考える勉強会」に集まったメンバーで設立されました。
その後も、行政とともに手を取り合い、移住・定住をキーワードに「まちづくり」を進めてきました。
これからも、いすみ市の豊かな自然環境を生かしながら、元気で活力あるまちづくりに取り組んでいきます。
コメント
千葉県いすみ市は、東京に近い“身近な田舎”です。
豊かな自然や生活環境にふれながら、先に移住された方々の暮らしぶりを参考に、いすみ市への移住・二地域居住を考えてみませんか?
是非、この機会に「いすみライフスタイル」の体験してください。

「いすみ暮らしサロン(移住・田舎暮らし体験相談案内所)」オープン!
(いすみ市定住促進協議会)
いすみ市岬町長者549(いすみ市役所 岬庁舎内)
TEL:0470-87-9815
毎週、日曜のみ(10:00~15:30)
※平日のお問合せ先/いすみ市役所総務課地域プロモーション室
 TEL:0470-62-1332

料金・予約

料金:
お一人様 15,000円
料金に含むもの 税込、1泊2食付(1日目と2日目の昼食も含む)
料金に含まないもの ○集合解散場所までの交通費
○個人的諸費用
キャンセルポリシー 7~2日前:20%、前日:40%、当日:50%
開始後及び無連絡:100%
決済手段 事前クレジットカード決済
備考 事前カード決済になります

予約をご希望される日付をクリックしてください

このプログラムは終了いたしました。

日程表

日程
スケジュール
食事の有無や内容 宿泊
1日目 <10:30 JR外房線「長者町駅」集合>
<10:40 NPO事務所にてオリエンテーション>
<11:40 農園「風の谷ファーム」訪問・昼食>
 ・自然農法で作られた新米のご飯でお昼をいただき、農園を見学しながら、オーナー吉田さんの移住体験や現在の取り組みなどについてお話を伺います。
<13:30 桑田地区のロハススポット訪問>
 ・地域の農をいかした起業家としても知られる渡邊格・麻里子さん夫婦のパン屋「タルマーリー」と、マクロビオテック料理研究家中島デコさんが主宰する自給自足型コミュニティ「ブラウンズフィールド」を訪問し、お話を伺います。
<15:30 万木城など市内観光・移住者宅訪問>
 ・映像作家の高木繁昌さんのお宅や里山別荘を訪問し、時間があれば周辺のパワースポット的な神社や隠れた名所をご案内します。
<18:00 夕食交流会inライスシャワー>
 ・地産の安全な素材を使ったレストラン「ライスシャワー」で夕食をいただきながら、「いすみ農的暮らしをすすめる会」メンバーや先輩移住者と交流をします。
<20:00 ホテル「九十九里ヴィラそとぼう」チェックイン>
昼食、夕食 九十九里ヴィラそとぼう
2日目 <8:00 海辺の朝のウォーキング(希望者のみ)>
<9:00 朝食>
<10:00 ホテルチェックアウト>
<10:30 小畑麻夫さん宅訪問>
 ・「いすみ農的くらしをすすめる会」世話人であり、「NO RICE NO LIFE」のメッセージTシャツ(米T)で知られる亀吉の小畑麻夫さん宅を訪問し、農園を見学しながら移住体験や現在の半農半Xライフなどについてお話を伺います。
<12:00 古民家カフェ「おちちや」にてランチ>
 ・からだにやさしい食材のみを使用した玄米菜食のランチをいただきながら、4人の母であるオーナーの周東澄絵さんに移住体験や地域での子育てなどについてお話を伺います。
<14:30 NPO事務所にてアンケート>
<15:30 「長者町駅」解散>
 ・15:48長者町駅発→(蘇我乗換)→17:27東京着
朝食、昼食  

プラン情報

設定期間2011/02/26~2011/02/27 日数2日間
最少催行人数2名 受付最少人数1名
最大募集人数15名  
参加条件 いすみ市へ移住・房総で農的暮らしをお考えの方
宿泊情報 九十九里ヴィラそとぼう
注意事項 ○体験プログラム終了後、いすみ市役所岬庁舎内「いすみ暮らしサロン」にて、簡単なアンケート記入にご協力いただきます。

集合場所・時間

JR外房線長者町駅集合/10:30
○電車ご利用の場合
 9:00東京(わかしお)→10:15上総一ノ宮乗換→10:26長者町駅着
○マイカーご利用の場合
 いすみ市役所岬庁舎に車を停め、NPO事務局に集合してください

 もっと大きい地図を見る  印刷用ページを表示する

主催者情報

会社名 株式会社ティー・ゲート
施設名 ニューツーリズム事業部(観光プラットフォーム支援センター)
所在地 東京都千代田区東神田1-7-8
営業時間 09:15~18:00
旅行業登録番号 東京都知事登録旅行業第2-6637号
会社概要 総合旅行業務取扱管理者:大谷 晴信
総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引の責任者です。このご旅行の契約等に関し、担当者からの説明にご不明な点がございましたら、ご遠慮なく上記の旅行業務取扱管理者にご質問ください。

最近あなたがチェックしたプログラム

× 履歴の消去




旅の発見 注目の特集

  • 初夏のおでかけ特集
  • ものづくり体験
  • 女性のための旅特集ココタビ
  • e宿