» » プラン詳細ページ

ID:87681

体験プラン
古都・まち歩き

【ひろさき街歩き】五重塔と新寺町界隈コース

エリア   :
青森県 » 弘前・大鰐
設定期間:
通年 ※年末年始他、カレンダー参照

【ひろさき街歩き】五重塔と新寺町界隈コース

みちのくの小京都、ぶらり歴史探訪~弘前藩の歴史を訪ねる~

弘前城下は約400年前、城の東西南北に獣神を置く「四神相応」の思想を取り入れ町割が行われました。
新寺町界隈には、南の守護神「朱雀」に見立てた大きなため池跡があったり、藩政時代の建物としては本州最北の五重塔があったり、弘前の歴史がたくさん詰まった場所。
昔の弘前の街並みを歩いて、いにしえのロマンをたどってみませんか?

築城当初の街並みを知るならこのコースがオススメです!


■行程:
約120分のコースです。
 弘前市立観光館(集合場所)→貞昌寺→稲荷神社→袋宮寺→最勝院五重塔→追手門広場(解散場所)

■コース:
ご予約時に以下のいずれかをお選びください。
 ≪午前コース≫ 10:00~12:00
 ≪午後コース≫ 13:30~15:30

■ガイドから一言
いろいろな弘前を知るには、新寺町のコースが一番のおすすめ!
四方を四神が守護する地であるという400年前の弘前の街にタイムスリップしながらご案内。
藩政時代に造られたものとしては日本最北の最勝院五重塔をはじめ、寺院の美しいお庭・いろいろなお寺の仏像めぐり、四季折々の景色もまた、素晴らしいです。
りんご初なりの地や前川建築のこぎん研究所など、見どころいっぱいの楽しい街歩きができます。

『貞昌寺』 『稲荷神社』 『袋宮寺』本尊の十一面観世音菩薩立像
『貞昌寺』 『稲荷神社』 『袋宮寺』本尊の十一面観世音菩薩立像
『最勝院五重塔』 『追手門広場』 『袋宮寺』
『最勝院五重塔』 『追手門広場』 『袋宮寺』

料金・予約

料金:
おひとり様 1,200円

※大人・子供同額です。
料金に含むもの 街歩きガイド代金
料金に含まないもの 交通費、拝観料、飲食代、個人的諸費用
キャンセルポリシー 10~8日前 20%
7~2日前 30%
前日 40%
当日 50%
開始後および無連絡 100%
決済手段 当日現地にてお支払いください。
代金はお釣り銭のないようご用意をお願いします。

予約をご希望される日付をクリックしてください

6月28日ご利用のお申込み期限は6月25日 16時59分までとなっています。
それ以降のご利用日については 3日前 16時59分まで予約を受け付けております。

 … お申込み受付中・後日回答 ※1  … 完売・催行中止 ※2

  • ※1 「お申込み受付中」となっていても、ご予約をお取りできない場合がございます。お申込み後3日以内に、主催者よりご連絡いたします。
  • ※2 売り切れ・催行中止等により、お申込みを終了または停止しております。

日程表

日程
スケジュール
食事の有無や内容 宿泊
1日目 ≪午前コース≫ 10:00~12:00
10:00 弘前市立観光館 1Fインフォメーション前 集合
     最勝院五重塔
     袋宮寺
     稲荷神社
     貞昌寺
12:00頃 追手門広場 解散


≪午後コース≫ 13:30~15:30
13:30 弘前市立観光館 集合
     最勝院五重塔
     袋宮寺
     稲荷神社
     貞昌寺
15:30頃 追手門広場 解散
× ×

プラン情報

設定期間通年 ※年末年始他、カレンダー参照 日数1日間
最少催行人数1名 受付最少人数1名
最大募集人数10名 添乗員同行いたしません
所要時間 約120分
参加条件 元気に歩ける方。

集合場所・時間

集合場所/弘前市立観光館 1Fインフォメーション前
集合時間/≪午前コース≫ 10:00、≪午後コース≫ 13:30
住所/弘前市大字下白銀町2-1
アクセス/JR奥羽本線弘前駅から弘南バス市役所方面行きで約15分 市役所前公園入口下車すぐ

 もっと大きい地図を見る  印刷用ページを表示する

主催者情報

公益社団法人弘前観光コンベンション協会
会社名 公益社団法人弘前観光コンベンション協会
施設名 ひろさき街歩き
所在地 青森県弘前市大字下白銀町2-1弘前市立観光館内
営業時間 9:00~17:00
旅行業登録番号 青森県知事登録旅行業第3-133号
会社概要 青森県弘前市の歴史と伝統・文化・自然などの見どころやおすすめ観光スポットとコースをご紹介します。地元ガイドがご提案する見どころ満載のツアーや、気ままにお散歩が楽しめるコースなど、気軽にご参加いただけます。

最近あなたがチェックしたプログラム

× 履歴の消去




旅の発見 注目の特集

  • 初夏のおでかけ特集
  • ものづくり体験
  • 女性のための旅特集ココタビ
  • e宿