» » プラン詳細ページ

ID:89356

体験プラン
伝統芸能・祭り・神楽

日本最古の文化芸能の祭典「春日若宮おん祭」特別桟敷席【登大路園地桟敷席】 A-00069

エリア   :
奈良県 » 奈良
設定期間:
2017年12月17日(日)[雨天時中止]

日本最古の文化芸能の祭典「春日若宮おん祭」特別桟敷席【登大路園地桟敷席】 A-00069

国指定重要無形民俗文化財の指定された【春日若宮おん祭】をゆっくりご覧いただける観覧席をぜひご利用下さい。

【春日若宮おん祭】
おん祭は春日大社の中にある若宮神社のお祭りで、「お渡り式」をはじめ、さまざまな神事が行われています。その起源は平安時代(1136年)にさかのぼり、天下泰平、五穀豊穣、万民和楽を願って大和一国を挙げて行われ、長い歴史の中で一度として途切れることなく今年で882回目を迎えます。毎年多くの人々が訪れる奈良を代表する祭りの一つであるとともに、日本の伝統文化や風俗を今に伝える存在です。
※おん祭の神事芸能は国の重要無形民俗文化財に指定されています。

◆◆◆◆登大路園桟敷席では、「お渡り式」出発の行列を観覧いただけます◆◆◆◆

【お渡り式のご紹介】
ご神霊が多くの供奉(くぶ)を従えてお旅所の行宮(あんぐう)へ遷られることを一般にお渡りと言うが、おん祭の場合はご神霊の行列ではなく既に行宮へ遷られた若宮神のもとへ、芸能集団や祭礼に加わる人々が社参する行列の事をいいます。登大路園地桟敷席では、「お渡り式」の出発式である、「お試しの儀」をゆっくりとご覧いただけます。

【巡行コース】
12:00 奈良県庁前→近鉄奈良駅前→三条通り→お旅所

第一番 日使(ひのつかい)
第二番 神子(みこ)
第三番 細男・相撲(せいのお・すもう)
第四番 猿楽(さるがく)
第五番 田楽(でんがく)
第六番 馬長児(ばちょうのちご)
第七番 競馬(けいば)
第八番 流鏑馬(やぶさめ)
第九番 将馬(いさせうま)
第十番 野太刀(のだち)他
第十一番 大和士(やまとざむらい)
第十二番 大名行列(だいみょうぎょうれつ)

【特典】
・「お試しの儀」に先立ち、「子供大名行列」や宝蔵院流槍の演武、柳生新陰流の演武が披露され、それぞれの保存会による解説がございます。
・お試しの儀も奈良国立博物館学芸員(予定)による解説がございます。
・暖かい大和茶の振る舞いがつきます。

--------雨天時/中止---------
中止の場合はおん祭桟敷席のフェイスブック・ホームページ又は、奈良市観光協会のフェイスブック欄にてご案内いたします。

昨年度の登大路園地さじき席とお渡り式の様子
昨年度の登大路園地さじき席とお渡り式の様子

料金・予約

料金:
春日若宮おん祭特別桟敷席「登大路園地桟敷席」おひとり様 2,000円
料金に含むもの 春日若宮おん祭特別桟敷席、保存会による音声解説、奈良国立博物館学芸員による音声解説(予定)、温かい大和茶サービス
料金に含まないもの 現地までの交通費、個人的諸費用
決済手段 当日現地にてお支払いください
(※当日、会場受付にて料金お支払と引き換えに桟敷席のチケットをお渡し致します。)

予約をご希望される日付をクリックしてください

12月17日ご利用のお申込み期限は12月16日 11時59分までとなっています。

 … 予約可能・即回答 ※1  … 完売・催行中止 ※2

  • ※1 他のお客様が同時に予約された場合など、ご予約をお取りできない場合もございます。
  • ※2 売り切れ・催行中止等により、お申込みを終了または停止しております。

日程表

プラン情報

設定期間2017年12月17日(日)[雨天時中止] 日数1日間
最少催行人数1名 受付最少人数1名
所要時間 11:30~13:00(開場10:00)
注意事項 ・全席当日ブロック指定となります。予めご了承下さい。
・席に荷物を置かないようにお願いいたします。
・お客様の都合による払い戻しはできませんのでご注意ください。

集合場所・時間

拡大する

会場/奈良県庁前「登大路園地」
受付/午前10:00より受付開始

 印刷用ページを表示する

主催者情報

会社名 公益社団法人 奈良市観光協会
施設名 公益社団法人 奈良市観光協会
所在地 奈良県奈良市上三条町23-4
営業時間 9:00~17:45 定休日:土日祝
旅行業登録番号 奈良県知事登録旅行業 地域199号
会社概要 「日本人の心のふるさと」奈良の様々な魅力とともに、モデルコース、地元の人々とのふれあいや地域ならではの体験をご紹介します。
心に残る「奈良でのひととき」をお過ごしください。

最近あなたがチェックしたプログラム

× 履歴の消去




旅の発見 注目の特集

  • 秋の連休特集
  • ものづくり体験
  • 女性のための旅特集ココタビ
  • e宿