» » プラン詳細ページ

ID:93017

体験プラン
工芸(その他)

【竹工芸体験】京都・嵯峨野の竹林を貸し切ってマイナスイオンに包まれながら竹籠づくり
受付終了

エリア   :
京都府 » 亀岡・高雄・嵯峨野・嵐山
設定期間:
※5/20~9/30は蚊・蜂が発生するため除外。その他にも除外となる場合があります。

このプログラムは終了いたしました。その他の「旅の発見」イチオシの特集やおすすめプログラムも、ぜひご覧ください。

イチオシの特集

おすすめプログラム

【竹工芸体験】京都・嵯峨野の竹林を貸し切ってマイナスイオンに包まれながら竹籠づくり

竹林を貸し切って竹籠づくりに挑戦!マイナスイオンに包まれながら伝統の技を体験してみませんか?

京都を代表する風景、竹林。
平安時代、貴族に愛された風景は千年を経た今も変わらず訪れる人々を静かに迎えてくれます。

このプランでは、通常立ち入ることの出来ない竹林の中で、笹の触れ合う音や鳥のさえずりを聞きながらゆったり竹籠づくりを体験していただけます。
伝統の技が生かされた「四海波籠」をお作りいただきます。丁寧にご指導いたしますので、初心者の方でも安心してご参加ください。
竹林をわたる清々しい風やマイナスイオンに包まれて、心地よいひとときをお楽しみいただけます。
体験後には、お茶またはコーヒーをご用意しています。

教室場所から徒歩圏内に、「天龍寺」「渡月橋」等多くの観光名所があるため、観光の合間にご参加いただくことが可能です。


■体験時間
1)10:00開始
2)13:00開始
※お申込み時にご希望の開始時間をお選びください。

四海波籠(イメージ)
初めての方でも意外と簡単に作れます。 マイナスイオンたっぷりの竹林を貸し切り! わからないところも丁寧にご指導いたします。
四海波籠(イメージ)
初めての方でも意外と簡単に作れます。
マイナスイオンたっぷりの竹林を貸し切り! わからないところも丁寧にご指導いたします。
細かいところはお手伝いいたします。 竹林に癒されるひととき。自然と笑顔がこぼれます。 ついつい夢中に。
細かいところはお手伝いいたします。 竹林に癒されるひととき。自然と笑顔がこぼれます。 ついつい夢中に。

料金・予約

料金:
大人おひとり様 4,320円
料金に含むもの 体験料、指導料、竹籠材料、持ち帰り用紙袋
料金に含まないもの 個人的諸費用
キャンセルポリシー 開始後及び無連絡:100%
決済手段 事前クレジットカード決済

予約をご希望される日付をクリックしてください

このプログラムは予約受付を終了いたしました。

 … 予約可能・即回答 ※1  … 完売・催行中止 ※2

  • ※1 他のお客様が同時に予約された場合など、ご予約をお取りできない場合もございます。
  • ※2 売り切れ・催行中止等により、お申込みを終了または停止しております。

日程表

プラン情報

設定期間※5/20~9/30は蚊・蜂が発生するため除外。その他にも除外となる場合があります。 日数1日間
最少催行人数2名 受付最少人数2名
最大募集人数10名  
所要時間 約1時間30分~2時間
10:00~、13:00~の1日2回
参加条件 健康な方であればどなたでも参加できます。
注意事項 ※竹林の中は、不安定なためハイヒール等での参加はご遠慮ください。
※雨天決行。(雨天時は、竹林の中にテントを設置し、その下で体験教室を行います。)
※台風や大雨の場合は、中止とさせていただく場合があります。
 その場合、事前に当方より連絡させていただきます。
※5/20~9/30は、蚊・蜂が発生するため中止とさせていただきます。

集合場所・時間

竹定商店 嵯峨野工場前
プログラム開始10分前にお越しください。
京都市右京区嵯峨野野々宮町4

<アクセス>
京福電車 嵐山線 嵐山駅より 徒歩15分

 もっと大きい地図を見る  印刷用ページを表示する

主催者情報

株式会社竹定商店
会社名 株式会社竹定商店
施設名 竹定商店 / Takesadashoten
所在地 京都府京都市右京区太秦桂木町6 / Uzumasakatsuragicho 6, Ukyoku, Kyotoshi, Kyoto
営業時間 8:00~17:00(休日:日曜日、祝日、第2、4土曜日 / Sundays, regular holidays, 2nd and 4th Saturdays)
会社概要 寒暖の差の大きい京都の気候に鍛えられた京都の竹は強くしなやかで、その品質は大変優れていると言われております。
その京の竹が、千年の都である京都の伝統に培われ、それは、現在も京町家や茶室、日本庭園、そして茶道、華道等、さまざまな分野においてすぐれた竹製品が使われております。
そのような京都にあって、明治10年創業以来、竹の専業メーカーとして、今日まで歩んでまいりました。これからも伝統を守りながらも現代の生活にマッチした竹製品を創造し、作り続けていきたいと考えております。

最近あなたがチェックしたプログラム

× 履歴の消去




旅の発見 注目の特集

  • 秋の連休特集
  • ぶどう狩り
  • 女性のための旅特集ココタビ
  • e宿