» » プラン詳細ページ

ID:94106

体験プラン
工芸(その他) 、偉人の足跡 、プロの仕事体験

【京都】町屋で習う書の心~高橋蒼蘭さんに書道を習ったら、記念に日本手ぬぐい・うちわに書いてみましょう~茶菓付き

エリア   :
京都府 » 東山・祇園・八坂
設定期間:
毎週日曜(除外となる場合もあります)

【京都】町屋で習う書の心~高橋蒼蘭さんに書道を習ったら、記念に日本手ぬぐい・うちわに書いてみましょう~茶菓付き

歴史ある町屋で書道を楽しむひととき。漢字の成り立ちや書き方をうかがったら手習いを。記念に手ぬぐい、またはうちわに書きつけてお持ち帰りください。

旅行の思い出に、ここでしか経験出来ないことをしませんか?
京都に来られ、書道を通じて、日本の文化を少しでも感じていただければと思っております。1861年に建てられ、景観重要建造物に指定されている150年以上の歴史ある町屋で書道のおけいこの後、お茶と御菓子で思い出の1ページを。
漢字一文字から四字熟語まで、好きな文字を選んで気楽な感じで練習してもらい、最後に日本手ぬぐいに書いて、お持ち帰りいただきます。

■体験内容
1. 漢字の意味を知り、正しい筆順を学びます。
2. いくつかの文字の中から好きな文字を選んで、半紙に書いて練習していただきます。
3. 練習の後、日本手ぬぐいか、またはうちわに書いてお持ち帰りいただきます。手ぬぐいは袋やタペストリーとしてお使いいただけます。ちょっとしたものを包んでも素敵です。
4. 作品が乾く間、お抹茶と和菓子を召し上がっていただき、一服していただきます。

■体験時間
約1時間~1時間半

■開始時間
お申込み時にお選びください。
・10:30開始
・13:30開始
・15:30開始

■お持ち帰りいただく記念の作品
いずれかをお申込み時にお選びください。
・日本手ぬぐい
・うちわ

講師は高橋蒼蘭先生。 歴史的な町屋で書道を楽しみませんか? 落ち着いた雰囲気の中で、漢字の成り立ちのお話をうかがいながら楽しく手習いを。
講師は高橋蒼蘭先生。 歴史的な町屋で書道を楽しみませんか? 落ち着いた雰囲気の中で、漢字の成り立ちのお話をうかがいながら楽しく手習いを。
手ぬぐいに習った字を書きましょう。 手ぬぐいは袋にしたり風呂敷にしたりと使い方自由自在です。 うちわも素敵。あなただけのオリジナルを作りましょう。
手ぬぐいに習った字を書きましょう。 手ぬぐいは袋にしたり風呂敷にしたりと使い方自由自在です。 うちわも素敵。あなただけのオリジナルを作りましょう。

料金・予約

料金:
おひとり様 3,500円
料金に含むもの 講師料、材料費、茶菓
料金に含まないもの 交通費、個人的諸費用
キャンセルポリシー 当日および無連絡不参加:100%
決済手段 事前クレジットカード決済

予約をご希望される日付をクリックしてください

10月22日ご利用のお申込み期限は10月20日 14時59分までとなっています。
それ以降のご利用日については 2日前 14時59分まで予約を受け付けております。

 … 予約可能・即回答 ※1  … 完売・催行中止 ※2

  • ※1 他のお客様が同時に予約された場合など、ご予約をお取りできない場合もございます。
  • ※2 売り切れ・催行中止等により、お申込みを終了または停止しております。

日程表

プラン情報

設定期間毎週日曜(除外となる場合もあります) 日数1日間
最少催行人数1名 受付最少人数1名
最大募集人数5名  
所要時間 1時間~1時間半
参加条件 日本語のみの指導、対応となります。
注意事項 ・開始5分前までにお越しください。

集合場所・時間

■集合場所/高橋蒼蘭書道教室
■集合時間/開始5分前までにお越しください。
■住所/京都市下京区御幸町通仏光寺下ル橘町441
■アクセス/阪急河原町駅より徒歩約5分、地下鉄四条駅より約12分
駐車場 なし (付近にコインパーキング有)
・鉄道/阪急京都線・河原町駅・10番出口徒歩約5分、京阪線・四条駅・1番出口徒歩約10分
・バス/河原町松原停留所・徒歩約3分
・その他/四条・藤井大丸百貨店の脇・京都銀行横の道・南へ200m

 もっと大きい地図を見る  印刷用ページを表示する

主催者情報

施設名 高橋蒼蘭書道教室 / Takahashi Souran Syodou kyoushitsu
所在地 京都府京都市下京区御幸町通仏光寺下る橘町441 / Tacibana-cyo 441, Simogyo-ku, Kyoto, 660-8044, Japan
営業時間 毎週日曜日の指定時間のみ / Every Sunday (program held time only)
会社概要 私(高橋まり子)は書道の師範の免許を持っております。実家は160年以上の歴史を持つ茶道具屋を営んでおり、京都ならではの和の文化の中で育ちました。場所は、高島屋百貨店、大丸百貨店へ徒歩圏内の京都一番の繁華街に位置しており、又京都の「景観重要建造物」にも指定されております。その町屋造りの一部屋を使用して、日本・京都に旅行に来て頂いた方々に、日本文化に触れて頂く機会として、書道の体験を通じ少しでも日本の文化を感じて頂ければと思っております。書道のお稽古をして頂き、最後に作品として「日本てぬぐい」や「うちわ」に書いてもらい、その後抹茶と御菓子を味わって頂き、旅の思い出の1ページを作って頂ければと思っております。

最近あなたがチェックしたプログラム

× 履歴の消去




旅の発見 注目の特集

  • 秋の連休特集
  • ぶどう狩り
  • 女性のための旅特集ココタビ
  • e宿