» » プラン詳細ページ

ID:95004

体験プラン
里山・田舎暮らし 、地産地消 、鉄道

【催行終了しました】起業を目指す若者向けモニターツアー【3/4(土)日帰り限定】
設定期間終了

エリア   :
千葉県 » 千葉・市原
設定期間:
3月4日(土)限定モニターツアー

このプログラムは終了いたしました。その他の「旅の発見」イチオシの特集やおすすめプログラムも、ぜひご覧ください。

イチオシの特集

おすすめプログラム

【催行終了しました】起業を目指す若者向けモニターツアー【3/4(土)日帰り限定】

首都圏から2時間で行ける里山!世界から一番近いSATOYAMAの魅力体験モニターツアー

市原市南部に都内から移住して起業し活動する方を訪ね、地域の魅力や起業後の課題をどう解決したか等、実際に話を聞いて参考にしましょう!また、廃校になった校舎を利用し、地元の方と交流しながら地域を元気にしているワークショップの体験や、地元農産物や動物を活かした料理を食したり、里山を走る小湊鉄道の乗車体験など、首都圏から2時間で行ける市原市南部の魅力を存分に体験するツアーです。
いずれは田舎で起業したい!都心と里山との二拠点生活をしてみたい!という若者たちに向けて、世界から一番近いSATOYAMAの魅力を体験してみませんか?

【行程】
■08:30 東京駅八重洲口鍛冶橋駐車場 出発
  ↓
■10:00~11:00 Mai Cafe訪問
(オーナーの体験談)
都内から移住し、市原市南部加茂地区(田淵)で、田んぼが広がる中で一軒家カフェを営んでいるオーナーから、起業に至った経緯や害獣対策での地域住民との交流等、移住についての課題や解決策を探ります。オーナーは都内で一般企業の事務職をしていましたが、市原市南部に移住して10年。3年の大工業を経て、自ら店舗を建てた経緯があります。
  ↓
■11:20~12:00 手打ちうどん・そば「一久美(いくみ)」昼食
オーナーは45年前市原市高滝を出て、川崎のバス会社、立川の旅行会社勤務を経て、立川の知人店の蕎麦屋で修業。35年前に市原市南部に戻り、蕎麦屋を創業。現在も奥様と蕎麦屋を営んでいます。Uターンしたいと考えた地域の魅力事例を視察します。
  ↓
■12:30~13:00 アートハウスあそうばらの谷
2010年11月にオープンした古民家を改修したギャラリー。
春シーズン限定で地元JA市原市女性部の皆さんがカフェを開いています。築約150年の時代を経た古民家を活用した、アートとの融合を図る展示空間にもなっています。
  ↓
■13:10~13:30 養老渓谷駅逆開発について
アスファルトで覆われていた駅前広場に木を植えるなどして、自然に戻す事業を行っています。緑あふれる駅に変えて観光客らを出迎える計画で、里山の残る原風景をよみがえらせるという、全国の鉄道路線でも例を見ないユニークな取り組みです。その事例視察を行います。
  ↓
■13:50~14:05 湖畔美術館内レストラン「Pizzeria BOSSO」
(ジビエ料理or地元食材)
房総の食材やイノシシ肉などを活用したジビエ料理(ピザ)を提供している店で、市原市南部ではどのような食材が採れるのか、またジビエ料理をイタリアンレストランでどのように提供しているか、この地で飲食店を開業する場合の事例を視察します。
  ↓
■14:15~14:48 小湊鉄道里見駅と乗車体験
里見駅14:15着/小湊鉄道<里見駅14:30発上総牛久駅14:48着>
里見駅では、「喜動房倶楽部」という地域住民団体が自発的に活動し、産地品などを販売しています。地域住民との交流拠点ともなっており、生活していく上での地域住民とのつながり、ふれあいを体験します。
また、里見駅からは、市原南部の風景のシンボルでもある小湊鉄道の乗車体験を行います。都内から里山に向かう交通手段として、春から始まる里山トロッコ列車が走るのどかな風景など、観光客を誘致している地域の魅力を体験します。
  ↓
■15:00~17:00 内田未来楽校
(ワークショップ体験と地域住民との交流についてレクチャー、意見交換会)
市内に唯一残る木造校舎で、地域を元気にする活動をしている「報徳の会」の方からのレクチャーと、市職員からの移住に向けた様々な助成制度、空き家バンク、分譲地等、二拠点生活や企業に向けての意見交換を行います。
  ↓
■18:30頃 東京駅到着・解散

手打ちうどん・そば
「一久美(いくみ)」 アートハウスあそうばらの谷 養老渓谷駅逆開発
(イメージ)
手打ちうどん・そば
「一久美(いくみ)」
アートハウスあそうばらの谷 養老渓谷駅逆開発
(イメージ)
湖畔美術館内レストラン
「Pizzeria BOSSO」 市原南部の風景のシンボルでもある小湊鉄道 内田未来楽校
市内に唯一残る木造校舎で、地域を元気にする活動をしています。
湖畔美術館内レストラン
「Pizzeria BOSSO」
市原南部の風景のシンボルでもある小湊鉄道 内田未来楽校
市内に唯一残る木造校舎で、地域を元気にする活動をしています。

料金・予約

料金:
無料モニターツアー

※お申込み多数の場合は、抽選とさせて頂きます。
このモニターツアーは国の地方創生加速化交付金を活用したツアーです。
料金に含むもの モニターツアー行程内での見学代、ガイド代、昼食代、バス代
料金に含まないもの 集合解散場所までの交通費、個人的諸費用
キャンセルポリシー お取消しの場合は、必ず事前にご連絡ください。
決済手段 現地でお支払い ※お支払い方法が異なる場合がございます(備考欄参照)
備考 無料モニターツアー

予約をご希望される日付をクリックしてください

このプログラムは終了いたしました。

日程表

日程
スケジュール
食事の有無や内容 宿泊
1日目 08:30     東京駅八重洲口鍛冶橋駐車場 出発
10:00~11:00 Mai Cafe訪問
        (オーナーの体験談)
11:20~12:00 手打ちうどん・そば「一久美(いくみ)」昼食
        (Uターン起業視察)
12:30~13:00 アートハウスあそうばらの谷
        (古民家の活用)
13:10~13:30 養老渓谷駅逆開発について 
        (自然への逆開発事例視察)
13:50~14:05 湖畔美術館内レストラン「Pizzeria BOSSO」
        (地元の食材料理視察)
14:15~14:48 小湊鉄道里見駅と乗車体験
        (地元の観光素材視察)
15:00~17:00 内田未来楽校
        (ワークショップ体験と地域住民との交流レクチャー)
        (意見交換会)
18:30頃    東京駅到着・解散
(○)昼 ×

プラン情報

設定期間3月4日(土)限定モニターツアー 日数1日間
最少催行人数10名 受付最少人数1名
添乗員同行いたします 
参加条件 ■18歳以上の方の参加に限ります。お子様連れの場合の参加は小学5年生以上に限ります。
 お子様は、必ず保護者と一緒にご参加下さい。
■アンケートにご協力頂ける方。
■撮影取材が入りますので、その旨をご了解頂ける方。
当日必要なもの、
ご用意頂くもの

■動きやすく汚れてもよい服装・履物でご参加ください。
■屋外での活動もありますので、雨具等のご用意をお願い致します。

注意事項 ■天候不良により体験内容を変更する場合がございます。
■大雪等の悪天候等によりツアー不催行の場合、中止といたします。
中止の場合は、前日までにご参加者のみなさまにご連絡いたします。

※本モニターツアーは、市原県の「地域人材支援事業」の適用を受けて実施するものです。お申込み多数の場合は抽選とさせて頂きます。ご了承下さいますようお願い致します。

集合場所・時間

集合場所/東京駅八重洲口「鍛冶橋駐車場」
集合時間/午前8:15集合(8:30出発)

■JR東京駅 東京八重洲南口より徒歩約5分
■JR有楽町 京橋口より徒歩約6分
■東京メトロ 京橋駅3番出口より徒歩約5分

 もっと大きい地図を見る  印刷用ページを表示する

主催者情報

会社名 近畿日本ツーリスト株式会社
施設名 近畿日本ツーリスト 首都圏千葉団体旅行支店
所在地 千葉県千葉市中央区中央3-3-8オーク千葉中央ビル 6F
営業時間 9:00 ~17:45 休日:土、日、祝日
旅行業登録番号 観光庁長官登録旅行業第1944号
会社概要 <旅行企画・実施>
近畿日本ツーリスト株式会社 首都圏千葉団体旅行支店
観光庁長官登録旅行業第1499号、一般社団法人日本旅行業協会正会員
ボンド保証会員、旅行業公正取引協議会会員
※休業日と営業時間外の取消・変更のお申し出には対応ができませんので、翌営業日の受付となります。
総合旅行業務取扱管理者:下河浩、本間竜二、児玉靖生
※旅行業取扱管理者とはお客様の旅行を取り扱う営業所での取引責任者です。このご旅行の契約に関し、担当者からの説明にご不明な点がほざいましたらご遠慮なく上記の旅行業取扱管理者にご質問ください。

最近あなたがチェックしたプログラム

× 履歴の消去


旅の発見 注目の特集

  • 春のおでかけ特集
  • あすは京都
  • 期間限定・いちご狩り
  • 女性のための旅特集ココタビ
  • e宿