» » プラン詳細ページ

ID:95398

体験プラン
寺社・史跡・建造物

(15)【奈良うまし】岡寺(おかでら)重要文化財「書院」特別拝観
掲載終了

エリア   :
奈良県 » 飛鳥・橿原
設定期間:
2017/06/11~2017/09/10

このプログラムは終了いたしました。その他の「旅の発見」イチオシの特集やおすすめプログラムも、ぜひご覧ください。

イチオシの特集

おすすめプログラム

(15)【奈良うまし】岡寺(おかでら)重要文化財「書院」特別拝観

【うまし限定企画!】通常非公開の重要文化財「書院」を特別拝観!

【内容】
僧侶による境内、本堂等、岡寺の説明を拝聴した後、普段は非公開の重要文化財「書院」及び屏風「両部大経感得図」を特別拝観していただきます。

◎岡寺
天智天皇2年(633年)、義淵僧正が草壁皇子の岡宮をもらい受け創建。本尊は天平時代作で女性の厄除け観音として信仰を集めている如意輪観音坐像(重要文化財)。像高4.6mでわが国最大の塑像。西国三十三カ所観音霊場第7番札所でもある。四季折々の花が美しい。

【開催日】
6/11(日),6/18(日),7/16(日),7/30(日),8/20(日),8/27(日),
9/3(日),9/10(日)

【参加費】
おひとり様 1,000円

【当日のスケジュール】
受付→ 僧侶の案内(本堂、境内)→ 書院→両部大経感得図→ 解散

本尊 塑像 如意輪観音座像 本堂 書院
本尊 塑像 如意輪観音座像 本堂 書院
両部大経感得図 両部大経感得図
両部大経感得図 両部大経感得図

料金・予約

料金:
おひとり様 1,000円
子供料金は設定しておりません。
料金に含むもの 拝観料、案内料
料金に含まないもの 交通費、個人的諸費用
キャンセルポリシー 3日前~当日:100%
決済手段 事前クレジットカード決済

予約をご希望される日付をクリックしてください

このプログラムは終了いたしました。

日程表

日程
スケジュール
食事の有無や内容 宿泊
1日目 受付→ 僧侶の案内(本堂、境内)→ 書院→両部大経感得図→ 解散 × ×

プラン情報

設定期間2017/06/11~2017/09/10 日数1日間
最少催行人数5名 受付最少人数1名
最大募集人数40名  
所要時間 60分
注意事項 ※催行の判断はご参加の10日前を目途に決定します。
【催行確定の場合】メールで当日の地図などのご案内書面を送信します。
【催行中止の場合】10日前頃を目途にメールにてお知らせします。

※利用券はありません。当日は受付場所にて代表者様のお名前を担当者へお伝えください。

集合場所・時間

■集合場所/入山受付
■開始時間/10:30


■集合場所住所/奈良県高市郡明日香村岡806
■アクセス/近鉄 橿原神宮前駅 東口より奈良交通バス「岡寺前」下車、徒歩5〜10分。またはタクシー。
※岡寺には大きな駐車場はございません。
 近隣の民営の駐車場をご利用いただいております。
※「岡寺門前駐車場」という駐車場は民営の駐車場です。
 岡寺とは全く関係がございません。

 もっと大きい地図を見る  印刷用ページを表示する

主催者情報

<主催>一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー
会社名 <主催>一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー
施設名 <受託販売>株式会社ティー・ゲート 奈良うまし予約事務局(カード)
所在地 東京都千代田区東神田1-7-8ユニゾ東神田一丁目ビル2階
営業時間 10:00~17:00(休日/土日祝日)
旅行業登録番号 東京都知事登録旅行業第2-6637号
会社概要 旅は日々の暮らしにうるおいをもたらし、明日への糧となり、ときに人生そのものだったりします。そして人の数だけライフスタイルがあるように、きめ細やかでよりパーソナルな要求を満たす旅行が求められています。私たちは、伝統を大切にする文化との触れ合いから、時代を先取りする未知の経験まで、訪れた地での幅広い過ごし方を提案、紹介します。様々な交流と体験を揃えた‘旅のテーマパーク’を作り、人と村・人と町を結びつける‘旅のネットワーク’を築きます。更には、まだ手つかずの豊富な観光資源を発掘し、後世に伝える‘旅のナビゲーター’を育てます。旅をとおして、かけがいのない出会いを見つけ、新たな門出のきっかけとなるお手伝いができれば無上の喜びです。誰もが個性あふれ健康で充実した時間をもてるように、更には地域社会の発展と繁栄に貢献することを使命とします。

最近あなたがチェックしたプログラム

× 履歴の消去




旅の発見 注目の特集

  • 秋の連休特集
  • ものづくり体験
  • 女性のための旅特集ココタビ
  • e宿