TOP » 田植え・稲作

プログラム一覧

田植え・稲作

田植え・稲作

最近の研究では、縄文時代末期にまでさかのぼることができるという、日本の稲作。以来、営々と続けられてきた米作りは日本人の食の基本。ところが、食生活の欧米化や水田の消失などもあって、いつのまにか縁遠いものに。しかし、食料自給率の問題、各種食料品の高騰、食の健康などなど、様々面から、今またお米にスポットが集まっています。実際の現場で、米作りにまつわるいろんな体験をしてみるのも、お米を見直す大きなきっかけになるのでは。
ここでご紹介しているのは、全国の米作農家へ出向き、初夏には田植え、初秋には稲刈りと稲作のハイライトともいえる作業を体験できるプログラムの数々。米作りの大変さ、収穫の喜びなどを農家の人たちとともに実感してみてください。



田植え・稲作で1件のプログラムが見つかりました。

お勧め順|エリア順

  • 体験プラン
    田植え・稲作 、地産地消
    エリア   :
    岐阜県 » 下呂・御岳
    設定期間:
    2016年5月29日(日)

    「龍の瞳」田植え体験 おひとり様 9,180円
    (刈取りとセットで体験、刈取り後10㎏のお米付き)

    集合場所名称/集合時間:
    集合場所/フィッシングセンター水辺の館 集合時間/午前9時30分 *集合後、体験場所へご案内いたします
    • ファミリーで楽しむ
    • グループで楽しむ
    • ひとりで参加OK

    詳細はこちら