バラ香る泉南リゾート

バラ香る泉南リゾート、大阪府泉南市。駅から徒歩10分と好アクセスのビーチ、世界中のバラファンが注目するローズガーデンもあり、自然と向き合ってファミリーで楽しめるエリアです。大阪湾で獲れた魚介類をそのまま味わえる岡田浦漁港でグルメも堪能できます! 泉南市で花と海に囲まれた休日をお過ごしください。

おすすめ観光

3000本以上のバラが咲き誇る春と秋、海水浴やマリンスポーツが楽しめる夏。一年中、日光浴やサイクリング、美しい夕日が臨める「夕陽百選」のビーチ等、休日は泉南市の魅力スポットで癒してください!
タルイサザンビーチ 夏場は海水浴で賑わい、府内や和歌山から海水浴客が訪れます。関空に離着陸する飛行機を眺めながら、海水浴が楽しめるのはここだけ!シャワーや更衣室もあります。駅から徒歩10分の好アクセスを生かし、各種ウォータースポーツの大会や音楽イベントなども頻繁に開催されています。また、自然海浜でしか生息していないといわれる「ウミホタル」もいます。夜行性のため、夏の夜にウミホタル観察会を行っている団体もあり、人気を集めています。
マーブルビーチ 泉州の憩いの場「マーブルビーチ」は白い大理石が敷き詰められ、空・海・大理石の青と白のコントラストが美しく、南国リゾートの雰囲気を味わう事ができます。休日には日光浴やサイクリング、ウォーキングなどを楽しんでいるファミリーがたくさん。潮騒に耳を傾けながら、ゆったりとした時間を過ごせるのもマーブルビーチの特徴です。「恋人の聖地」や「夕陽百選」にも選ばれています。
デビッド・オースチン・イングリッシュ・ローズガーデン 世界中のバラ愛好家が注目するデビッド・オースチン社直営のガーデンです。本国英国以外ではここ泉南市にだけしかなく、同社のローズコレクションが咲きそろうさまは圧巻です。プランツセンターやショップでは、バラの鉢苗やバラ関連のギフトも豊富に取り揃えています。
3,000本以上のバラが咲く5月と10月には、ローズフェスティバルが開催されています。

おすすめグルメ

ぷりぷりの食感がヤミツキになる「泉ダコ」、やわらかい白身が上品な味わいの「アナゴ」、泉州が誇る全国ブランド「水ナス」など自慢のグルメが盛りだくさん!泉南市の幸をぜひお試しあれ!
蛸飯 岡田浦漁港で水揚げされた「泉ダコ」を使った蛸飯が有名です。漁師飯として昔から地元で愛され、ぷりぷりの蛸の食感とダシのきいた炊き立てのご飯の相性が抜群で、ほお張る人々の心とおなかを魅了します。最近は「泉ダコ」の注目度が高くなり、人気急上昇中の地元飯です。岡田浦漁港の日曜朝市で販売しています。
アナゴの押し寿司 泉州地方は魚介類の水揚げが多く、泉南市は特にアナゴが有名です。昔からアナゴの天ぷらや丼が食され、泉南市の郷土料理である押し寿司にもアナゴが使われています。ふっくらとした食感と淡白な身の味わい、そして低カロリーということで女性に人気の海の幸になっています。
水なす 泉州地域に江戸時代の初期から栽培されている、皮が非常に柔らかく水分を多くふくんだなすで、農作業の合間に手で絞り、なすからでる水分で喉の渇きを潤したといわれていることから「水なす」とよばれるようになりました。皮が薄く傷がつきやすいため、輸送が困難です。

おすすめ歴史街道

熊野街道で歴史散策!昔の偉人たちが訪れた泉南市!
遡れば、泉南市は古事記に登場します。神武天皇が東征の際に、兄の五瀬命が負傷し雄叫びをあげた場所として語られています。また、後鳥羽上皇、織田信長や豊臣秀吉、紀州徳川家、勝海舟、吉田松陰など、歴史に名を馳せる偉人達が、ここ泉南市を訪れています。
長慶寺 長慶寺は聖武天皇の勅願寺として行基が建立し、織田・豊臣の兵火により焼失したのち、豊臣秀頼が再興したと伝えられています。再興時期が慶長年間だったため、逆さに読み長慶寺となったそうです。仁王門前の100段の石段脇をはじめ、山内全体に咲くアジサイが見事で、近年はアジサイ寺とも呼ばれています。
熊野街道 古くは紀州へ通じる道として南海道とよばれ、熊野参拝が流行すると熊野街道へ、江戸時代には参勤交代に使われ紀州街道と、時代とともに名を変えた街道です。紀州徳川家の定宿であった信達宿本陣跡・角谷家には、今も当時の調度や徳川家の宿割帳など貴重な資料が残ります。
林昌寺 天平年間(729年から)に創建されたと伝わる泉南の古刹。以前からツツジが美しく、ツツジの寺として知られています。また現代日本庭園界の鬼才・重森三玲作の「法林の庭」は、阿弥陀の浄土を表すというサツキの刈込の曲線が優美で、日頃の雑然とした感情が整理されるようです。5月には花が咲き、庭全体が赤く染まります。山内には四国88ヵ所の本尊が祀られ、1時間ほどで巡拝できます。

おすすめ体験プラン

アクセスマップ

電車でお越しの方
泉南市内には、4つの駅があります。JR阪和線和泉砂川駅・新家駅、南海電鉄本線の樽井駅・岡田浦駅です。
お立ち寄りスポットに合わせてご利用下さい。
JR関西空港駅からJR日根野駅まで14分。
日根野駅でJR阪和線和歌山行に乗り換えて新家駅まで5分。和泉砂川駅まで8分。
南海関西空港駅から南海泉佐野駅まで9分。
南海本線和歌山方面行に乗り換えて岡田浦駅まで6分。樽井駅まで8分。
大阪市内方面から

難波から
南海電鉄難波駅乗車、南海本線岡田浦駅・樽井駅まで約1時間

梅田・大阪から
JR天王寺駅経由JR阪和線新家駅・和泉砂川駅まで約1時間10分

和歌山方面から

南海本線和歌山市駅から
南海本線樽井駅・岡田浦駅まで約30分

JR和歌山駅から
JR阪和線和泉砂川駅・新家駅まで約28分

地図
お車でおこしのかた
大阪市内方面から
阪神高速湾岸線 泉佐野南ICを下りて、
府道泉佐野田尻泉南線を直進約10分で泉南市です。
阪和自動車道
泉南ICを下りて市街地まで約10分。
和歌山方面から
阪和自動車道・阪南ICを下りて市街地まで約10分
泉南市産業観光課

住所:大阪府泉南市樽井1-1-1
電話:072-483-8191
url:http://www.city.sennan.lg.jp/