石川県西能登志賀町~里浜時間を贈ろう~

西能登 志賀町周辺マップ

出発地: 目的地:

体験プラン

あなたと、あなたの大切な人へ。里浜時間を贈ろう。

能登金剛~日本海が作り上げた芸術~

巌門
巌門
ヤセの断崖
ヤセの断崖
機具岩
機具岩

海岸線をドライブしながら日本海の荒波が作り出した芸術を見ることができます。
西能登には能登金剛と呼ばれる奇岩がたくさんあります。風景版画の巨匠・安藤広重も描いた巌門に始まり、小説家松本清張原作の映画「ゼロの焦点」の舞台にもなった、ヤセの断崖もあります。機具岩は別名能登二見とも言われ、伊勢の二見で昇った太陽が、ここ西能登の海へ沈んでいきます。

増穂浦~ゆっくりした時間をここで~

世界一長いベンチ
世界一長いベンチ
さくら貝
さくら貝
増穂浦海岸
増穂浦海岸

いつもと違う場所で何もしないのも旅の楽しみの一つ。
波の音を聞きながら海を眺めるだけの時間。海に沈む夕日を眺めるだけの時間。世界一長いベンチは全長約460mなので、ベンチに沿ってウォーキングコースにもちょうどです。増穂浦は日本三大小貝名所の1つで、幸せを呼ぶとされるさくら貝も打ち上げられます。
あなた好みの時間をあなたのペースで過ごすことができます。

夕日ビュースポット~能登屈指のマジックアワーポイント~

安部屋の弁天島
安部屋の弁天島
機具岩
機具岩
世界一長いベンチ
世界一長いベンチ

西能登の海岸線は能登屈指の夕日ビュースポットです。
各スポットでその場所でしか見れない絶景を見ることができます。
海の上に浮かんでいるように見える安部屋の弁天島のシルエットや、機具岩の間に沈んでいく夕日。
増穂浦海岸では世界一長いベンチに座りながらゆっくりとしたマジックアワーを楽しむことができます。

西能登の祭り~盆正月には帰らず、祭りには帰ってきます~

冨木八朔祭礼
冨木八朔祭礼
西海祭り
西海祭り
県下太鼓打競技大会
県下太鼓打競技大会

能登は祭りの盛んな地域です。「盆や正月には帰ってこなくても、祭りには帰ってこい」と言われるほど、地元の一大イベントです。
多くは豊作豊漁を祈るものですが、“ご神体が浜に流れ着いた”ことで始まった祭り、漁師町で男性が漁に出ていないので、艶やかな腰巻姿の女性が威勢よく担ぐことになった祭り、祭りで叩かれる太鼓が進化して始まった太鼓打競技大会など祭り好きの地域です。

年間イベントカレンダー

  イベント・おすすめ 食・特産品
1 貝寄せの風が吹き、増穂浦にサクラ貝が流れ着きます 甘エビかご漁解禁(ピークは3月頃まで)
岩のり漁
2 冬の味覚盛りだくさん「志賀町祭 大漁起舟祭」  
3    
4 能登金剛遊覧船営業開始(11月末まで)  
5 初夏は海沿いドライブがおすすめの季節
能登のボタン寺(遍行寺)
能登キリシマツツジの開花
ワカメ
6 花のミュージアム フローリィ 見頃  
7 夏の一大イベント「志賀町祭 西能登 やっちゃ祭り」
機具岩・旧福浦灯台ライトアップ
能登リゾートエリア増穂浦(キャンプ場・海水浴場) 開設
大島キャンプ場・海水浴場 開設
堀松網引き祭り
能登スイカ出荷
サザエ漁がピーク
8 西海祭り
おしょうらい(先祖の迎え火による火祭り)
冨木八朔祭礼
福浦祭り
酒見大祭
 
9 矢駄獅子舞
県下太鼓打競技大会(県内最古の太鼓打競技大会)
長田万萬燈祭
能登金時出荷
10 日本海はおだやかな季節、海沿いドライブがおすすめ  
11 これでもか!太鼓 ガンドブリ
12 機具岩・旧福浦灯台ライトアップ 特産品「ころ柿」出荷
加能ガニ解禁
通年 能登金剛沿いドライブ
北前船寄港地福浦港町並散策
いがらまんじゅう
もみいか
能登牛