TOP » 大阪・堺市/堺「匠の技に」学ぶ旅

旅の発見 スペシャルコンテンツ

伝統の技と粋に触れる1dayトリップ

大阪・堺市/堺「匠の技に」学ぶ旅

中国・明朝や南蛮貿易の拠点として栄えた港町・堺には、今も伝統産業が息づく。その代表が刃物や線香などで、刃物ミュージアムでは“マイ包丁づくり”体験もできる! また、おみやげに最適な堺線香の老舗を訪れたり、大阪名物のたこやきを食べて、日本の伝統を再発見する1日を楽しもう。

マイ包丁作りに挑戦!

まずは、卓越した技術を持つ職人に認定される「堺市ものづくりマイスター」の味岡知行さんから堺の刃物についてレクチャー。親しみやすい語り口で、出刃包丁の名前の由来など、思わず「へぇー」と感心してしまう雑学も。

包丁の切れは研ぎが命!

事前に用意されている刃の部分が未加工のステンレス包丁を使って、いよいよオリジナル包丁づくり。先生のお手本に習い、徐々に細かい目の砥石に変えながら研いでいく。

完成した包丁に感動

自分の名前を刻む「銘切り」作業。タガネを使って、包丁の腹の部分に文字を彫っていく。力の入れ具合がなかなか難しく、悪戦苦闘して完成させると愛着もひとしお。

たこやき+ごはんは関西では定番

ランチはたこ焼き割烹「たこ昌」のたこ焼き御膳。関西ならではのごはんに合うタコ焼きは、醤油入りの生地でソースは不要。

堺発祥の伝統産業品の香り

1887(明治20)年創業の老舗「薫主堂」では「堺ものづくりマイスター」認定の店主が手作りした線香を買える。可能な限り天然素材を用いた線香は、やさしい香りと評判だ。

今回のプログラム

堺・「匠の技」に学ぶ旅

匠の街・堺で「マイ包丁」を作ってみませんか!さらに、かつて150年間日本の中心であった「中世の自由都市・堺」の歴史と文化を観光ボランティアガイドの案内で巡る日帰りコースです。

受付を終了しました

このプログラムに参加するには…

堺・「匠の技」に学ぶ旅

匠の街・堺で「マイ包丁」を作ってみませんか!さらに、かつて150年間日本の中心であった「中世の自由都市・堺」の歴史と文化を観光ボランティアガイドの案内で巡る日帰りコースです。

受付を終了しました

取材・撮影/P.M.A.トライアングル