TOP » 神奈川・三浦/乗馬 初心者海岸外乗コース

旅の発見 スペシャルコンテンツ

潮風を感じながら三浦海岸の渚をホーストレッキング

神奈川・三浦/乗馬 初心者海岸外乗コース

クラブ会員ではなくビジターでも手軽に乗馬を楽しめる「クリエ三浦海岸ホーストレッキングファーム」。ここは敷地内の専用馬場だけでなく、一般の公道へ乗り出す“外乗”ができるのが特徴だ。しかも三浦海岸に近いというロケーションを生かし、大海原をバックにした波打ち際での乗馬が可能。そんなダイナミックな体験を乗馬初挑戦の児玉桜代里さん、紗希歩さん親子がチャレンジ。約90分のツアーで乗馬の虜になる!?

しっかり調教された馬たちがいっぱい

当乗馬クラブには現在35頭の馬がいる。そのうち外乗できるのは6頭で、この日の担当は7歳の混血種ルーシーと、6歳のアパルーサ種のゴロー。どちらもレパード模様が特徴でおとなしい性格だから、乗馬ビギナーには最適な2頭だ

経験豊かなインストラクター&スタッフが勢揃い

さまざまな場面でフォローしてくれるスタッフのみなさん。なかでも場長の吉村優一郎さん(中央)は、有名タレントの乗馬レッスンを担当したり、馬を使ったスタントなどもこなす、この道15年ほどのベテラン

馬の操縦方法をミニレッスンで覚える

敷地内の練習馬場で騎乗後、約20分のレッスンを受ける。このとき覚えるのは「進め」「止まれ」「右」「左」の4パターン。人に乗られることに慣れた馬ばかりだから、習ったとおりに手綱を操作すれば、うまく指示に従ってくれるのでとってもカンタン

街の中を通って海へGO!

レッスンが終わったらファームから公道へ。道路交通法によると馬は軽車両扱いなので、公道では左側通行、一旦停止の標識がある場所ではきちんと止まらなければならない。民家の横や、京浜急行・三浦海岸駅の高架下を通りながら海岸へ向かう。コンクリートの上では本当にパカッ、パカッ、パカッと足音が聞こえてくるゾ!

大海原をバックに優雅な乗馬体験を

海に到着したらいよいよ海岸線に沿ってのホーストレッキングが始まる。海の風を感じながらの乗馬はこのツアーならではのハイライト。雄大な自然の中、馬の背に乗って見る風景はいつもとまったく違って見えるはずだ

今回のプログラム

潮風を感じながら三浦海岸の渚をホーストレッキング

クラブ会員ではなくビジターでも手軽に乗馬を楽しめる「クリエ三浦海岸ホーストレッキングファーム」。ここは敷地内の専用馬場だけでなく、一般の公道へ乗り出す“外乗”ができるのが特徴

プログラム詳細はこちら

レポートムービー

インストラクターの指導のもと基本の動きを練習

馬場での講習後、駅の高架下を通るなど、街なかを海まで向かう

大海原をバックに優雅なホーストレッキングを楽しむ

このプログラムに参加するには…

潮風を感じながら三浦海岸の渚をホーストレッキング

クラブ会員ではなくビジターでも手軽に乗馬を楽しめる「クリエ三浦海岸ホーストレッキングファーム」。ここは敷地内の専用馬場だけでなく、一般の公道へ乗り出す“外乗”ができるのが特徴

プログラム詳細はこちら

取材・撮影/P.M.A.トライアングル