TOP » 新発見!山梨 » 山梨・甲府/ボンネットバスで行く甲州路

旅の発見 スペシャルコンテンツ

レトロなバスで、与謝野晶子・鉄幹の足跡を追う

山梨・甲府/ボンネットバスで行く甲州路

『みだれ髪』で知られる歌人・与謝野晶子と『明星』で歌壇をリードした与謝野鉄幹の夫妻は、昭和8年10月、友人のすすめで甲州旅行へと旅立つ。勝沼で友人たちに迎えられた2人は、数日間の滞在であったが秋の甲州を満喫。このツアーでは、勝沼を出発点に彼らの足跡を追う。その足となるのは、今も立派に現役のボンネットバスだ!

往時から名勝の地として知られた昇仙峡

昇仙峡を訪れた晶子・鉄幹の一行。地元の人の案内で4kmほどの坂道を上りつつ周囲の景観を愛で、仙娥滝へと至ったという。晶子は明治11年生まれで、20代から短歌、詩を発表。没年は昭和17年。明治・大正・昭和と活躍した。

太宰治の逗留した宿にも立ち寄り

甲府市郊外、昇仙峡に近い湯村温泉にある「旅館明治」。太宰治の執筆のために逗留した宿として知られる。同館で執筆した作品には「正義と微笑」、「右大臣実朝」がある。現在も玄関に太宰の等身大の立て看板があり、記念撮影に立ち寄る人が絶えない。

江戸の宿場の風情を伝える町並

旧甲州街道の宿場として賑わいを見せた勝沼宿。往時をしのぶ建物が、今も街道沿いに点在している。写真は千本格子をもつ仲松屋。江戸時代後期と明治時代前期に建てられた2つの屋敷からなる。宿場の風情をしのぶよすがに。

今回のプログラム

山交ボンネットバスで行く、まちミューバス旅ッ 第1弾

勝沼ぶどう郷から湯村温泉郷を経て、紅葉の昇仙峡へ
・昭和8年の与謝野晶子・鉄幹夫妻の甲州旅行を追いかけて

受付を終了しました

山交ボンネットバスで行く、まちミューバス旅ッ 第2弾

バスガイドさんが案内するボンネットバスに乗り、昭和8年の与謝野晶子・鉄幹夫妻の甲州旅行を追いかけるツアーの続編。

受付を終了しました

取材・撮影/P.M.A.トライアングル

このプログラムに参加するには…

山交ボンネットバスで行く、まちミューバス旅ッ 第1弾

勝沼ぶどう郷から湯村温泉郷を経て、紅葉の昇仙峡へ
・昭和8年の与謝野晶子・鉄幹夫妻の甲州旅行を追いかけて

受付を終了しました

山交ボンネットバスで行く、まちミューバス旅ッ 第2弾

バスガイドさんが案内するボンネットバスに乗り、昭和8年の与謝野晶子・鉄幹夫妻の甲州旅行を追いかけるツアーの続編。

受付を終了しました

関連リンク特集トップへ

山梨・甲府/ボンネットバスで行く甲州路

与謝野鉄幹・晶子夫妻が甲州旅行でたどったルートを、レトロなバスでめぐる旅。

山梨・甲州市/ワインツーリズム2008

新酒の季節にワイン三昧の休日。市内29のワイナリーめぐりでワインの魅力を体感!

山梨/竜ケ岳から望む富士山ご来光と「信玄の隠し湯」下部温泉

手漉き和紙体験、信玄ゆかりの湯など、山梨の魅力がギッシリの豪華プログラム!