TOP » 新発見!山梨 » 山梨・甲州市/ワインツーリズム2008

旅の発見 スペシャルコンテンツ

日本随一の名産地でワイン三昧の休日を

山梨・甲州市/ワインツーリズム2008

ブドウとワインの名産地、山梨県甲州市。新酒の季節である11月8日(土)に催行される「ワインツーリズム2008」は、市内29のワイナリーを巡り、ワインの魅力を、実際に見て、食べて、飲んで、感じ取ることができる。ワイナリー巡りに便利な特製ガイドブックと無料バス乗車券付きなので、移動も楽々。ワイン三昧の小旅行を楽しもう!

無料シャトルバスでワイナリーへ

当日は勝沼ぶどう郷駅とバスターミナル(受付会場)を結ぶシャトルバスが運行。さらにバスターミナルから各ワイナリーをぐるりと巡る循環バスも出るので、お目当てのワイナリーへ自在に移動できる

オプショナルツアーに参加しよう!

オプションとして「ワイン産地の史跡を巡るガイドツアー」3コース、「ワイナリーを巡るガイドツアー」6コースも催行。ワインの町の自然や歴史、文化をわかりやすく説明してくれる。※オプションツアー受付は申し込みをされた方に後日、ご案内します。

「山梨の味」の有料飲食ブースも多数

ワインのテイスティングのほか、メイン会場(宮光園南畑)には有料飲食ブースも登場。地元の味を堪能できる。ルートマップ付きの特製ガイドブックを活用して、いざ出発!

今回のプログラム

ワインツーリズム2008

ブドウの産地山梨。ワインの産地山梨。産地一番の魅力「つくっている人がそこにいる」ことを、実際に見て、食べて、飲んで、感じてもらうイベントです。当日は甲州市の29ワイナリーが、みなさまをお待ちしています。

受付を終了しました

取材・撮影/P.M.A.トライアングル

このプログラムに参加するには…

ワインツーリズム2008

ブドウの産地山梨。ワインの産地山梨。産地一番の魅力「つくっている人がそこにいる」ことを、実際に見て、食べて、飲んで、感じてもらうイベントです。当日は甲州市の29ワイナリーが、みなさまをお待ちしています。

受付を終了しました

関連リンク特集トップへ

山梨・甲府/ボンネットバスで行く甲州路

与謝野鉄幹・晶子夫妻が甲州旅行でたどったルートを、レトロなバスでめぐる旅。

山梨・甲州市/ワインツーリズム2008

新酒の季節にワイン三昧の休日。市内29のワイナリーめぐりでワインの魅力を体感!

山梨/竜ケ岳から望む富士山ご来光と「信玄の隠し湯」下部温泉

手漉き和紙体験、信玄ゆかりの湯など、山梨の魅力がギッシリの豪華プログラム!